ボブ・アイガーCEO、任期延長に「それが会社にとって最善ならば、受け入れる」とコメント

シェアする

こちらもウォルト・ディズニー・カンパニーのQ1 FY17 Earnings callでの質疑応答でのコメント。

LINK: http://variety.com/2017/biz/news/disney-ceo-bob-iger-says-he-is-open-to-extending-term-beyond-june-2018-1201980624/

ウォルト・ディズニー・カンパニー、CEOのボブ・アイガー氏は、現在2018年6月末までの任期のその後に関して、「私の任期を延長することが会社にとって最善の利益であるならば、そのことに関して可能性はある」(If it’s in the best interest of the company to extend my term, I am open to that,)とコメントしたと、Varietyが伝えています。もしこの結果、任期が延長となった場合、3回目の延長となる予定です。

ボブ・アイガー氏は2005年9月にCEOに任命され、その後多くの功績を残してきました。大きなものではピクサーの買収(2006年)、マーベルの買収(2009年)、そしてルーカスフィルムの買収(2012年)など。小さなもの(しかしファンに取っては大きなもの)としては、あのオズワルドをユニバーサルから取り戻したのも、ボブ・アイガー氏の功績です。

しあわせウサギのオズワルド、ディズニーへ帰還
LINK: Walt Disney'S 1927 Animated Star Oswald The Lucky Rabbit Returns...

“As the forerunner to Mickey Mouse and an important part of Walt Disney’s creative legacy, the fun and mischievous Oswald is back where he belongs, at the home of his creator and among the stable of beloved characters created by Walt himself,” said Iger.

LINK: Walt Disney’S 1927 Animated Star Oswald The Lucky Rabbit Returns To Disney – The Walt Disney Company

“When Bob was named CEO, he told me he wanted to bring Oswald back to Disney, and I appreciate that he is a man of his word,” said Walt Disney’s daughter Diane Disney Miller. “Having Oswald around again is going to be a lot of fun.”

LINK: WALT DISNEY’S 1927 ANIMATED STAR – OSWALD THE LUCKY RABBIT – RETURNS TO DISNEY | The Walt Disney Company

おそらくこの任期延長の裏には、ウォルト・ディズニー・カンパニーが「No.2を育てられていない」という事情があるのだろうと思います。これまでボブ・アイガー氏は長い時間をかけても後継者を育成するとし、当時CFOだったジェイ・ラスロ氏、そしてテーマパーク部門を統括するトム・スタッグス氏を競わせたのち、トム・スタッグス氏をナンバー2となるCOO職に昇進させました。しかしそのトム・スタッグス氏も、現在はディズニーを去ってしまっています。

ウォルト・ディズニー社COO、トム・スタッグスが2016年5月6日を持って退任、特別顧問へ
まだ整理ができてませんよ。 LINK Thomas O. Staggs – The Walt Disney Company

なお、First Quarter Earnings for Fiscal 2017の結果はこちらを。ESPNが厳しいなあ。映画部門は前年のフォースの覚醒、パーク部門も前年のディズニーランド60周年の反動で減収です。

LINK: The Walt Disney Company Reports First Quarter Earnings for Fiscal 2017 – The Walt Disney Company

LINK: 米ディズニー決算は予想外に減収、「SW」ヒットの反動も | ロイター

LINK: 米ディズニーの株価下落-ESPNの苦戦がCATV部門の利益圧迫 – Bloomberg

LINK: 米ディズニー、14%減益 16年10~12月期  :日本経済新聞

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク