レイア姫役、キャリー・フィッシャー逝去

シェアする

ショックですね……

LINK: Statement From Bob Iger on the Passing of Star Wars Actress Carrie Fisher – The Walt Disney Company

「スター・ウォーズ」シリーズではレイア役として出演、「ブルース・ブラザーズ」などにも出演していた女優、キャリー・フィッシャーさんが12月27日に逝去したという悲しいニュースがありました。キャリー・フィッシャーさんは12月23日、飛行機内で重体となり、一時回復したという報もありましたが、残念ながら帰らぬ人となってしまいました。大変残念です。

LINK: 「レイア姫」キャリー・フィッシャーさん、死去 マーク・ハミル「言葉もない」ツイート – ITmedia ニュース

キャリー・フィッシャーさん逝去に、ウォルト・ディズニー社CEOのボブ・アイガーもコメントを出しています。

“Carrie Fisher was one-of-a-kind, a true character who shared her talent and her truth with us all with her trademark wit and irreverence. Millions fell in love with her as the indomitable Princess Leia; she will always have a special place in the hearts of Star Wars fans as well as all of us who were lucky enough to know her personally. She will be sorely missed, and we join millions of fans and friends around the world who mourn her loss today,” said Bob Iger, chairman and chief executive officer, The Walt Disney Company.

LINK: Statement From Bob Iger on the Passing of Star Wars Actress Carrie Fisher – The Walt Disney Company

また、各界からもコメントが多数でています。悲しい。

Episode 8(2017年12月15日公開予定)の撮影は既に完了している、という話もありますが、それはおいといても大変悲しいお話です。個人的にはブルース・ブラザーズでの怪演がすごく好きでした。I am one with the Force, the Force is with me.

スポンサーリンク