WDW版スター・ウォーズエリア新アート発表、スター・ツアーズは「エピソード8」シーン追加のアップデート実施

シェアする

これまであまり触れられていなかった、ウォルト・ディズニー・ワールド、ディズニー・ハリウッドスタジオ側のスター・ウォーズエリアの詳細がちょっとだけ明らかに。

LINK: Star Wars-themed Land at Disney’s Hollywood Studios To Dazzle at Night, New Star Tours Adventure Coming | Disney Parks Blog

2016年11月20日からスタートのイベント「Destination D」基調講演において、ボブ・チャペック氏によりスター・ウォーズエリアの新たなアートが発表されました。今回のアートは夜バージョン。(ディズニーランド・リゾートの方は「米ディズニーランドの「スター・ウォーズ関連エリア」新たなアートが登場」をどうぞ)

こちらも高解像度版が公開されています。こちらだとミレニアム・ファルコン号がはっきり判別できますね。

LINK: 高解像度イメージ

さらに、大きな発表として「Star Tours – the Adventure Continues」に、新たに「Episode 8」(2017年12月15日公開予定)のシーンを追加するアップデートを予定していると発表しました。これはうれしいですね(裏を返すと、2016年12月公開の「ローグ・ワン」はアップデートの対象ではないようです)。

Star Wars: Episode 8 公開日が2017年12月15日に変更、他の映画、そしてパークにも影響?
日本公開日はどうなる!?
「Star Wars」テーマのエリア、ハリソン・フォードによりさらなる情報が公開
2016年2月21日にアメリカで放映された、ディズニーランド60周年記念番組で新たな情報が公開されました。 LINK New Detail...
スポンサーリンク

Destination Dまとめ

「D23 Destination D: Amazing Adventures」で明らかになったことインデックス
行きたかったなあ。