ディズニーアンバサダーホテルで提供中の「ゴチになります!」スペシャルコースを(ちょっとだけ)体験してきた

いやー、ディズニーホテルのレストラン、自らハードルをあげにあげてますよね……。

「ゴチになります!」スペシャルコース(全5品中3品)

「ゴチになります!」スペシャルコース(全5品中3品)

LINK: 【公式】10/6放送「ぐるぐるナインティナイン」 「ゴチになります!」スペシャルコース(10/11~11/30)|ディズニーアンバサダーホテル

皆さまは2016年10月6日に日本テレビで放送された「ぐるぐるナインティナイン」のコーナー「ゴチになります!」をご覧になりましたでしょうか。この放送時に提供された、芸術的なメニューの一部が現在ディズニーアンバサダーホテル、カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」で提供されています。「ゴチになります!」スペシャルコースは全部で5品。そのうちの3品を体験させていただくことができましたので、レポートします。ただし、もう語彙が間に合わないため、おいしいとかすごいとかいう前提でご覧ください。

ディズニーアンバサダーホテル エンパイア・グリル

ディズニーアンバサダーホテル エンパイア・グリル

今回体験させていただいたのは、上記の3品です。本来はこれにメインディッシュが付きますが、それは実際に体験してのお楽しみ!

1品目:芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで

まずは前菜。前菜からもうギミックが仕込まれています。

芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで

芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで

芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで

芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで

ごらんのように、芭蕉イカ(アオリイカの別名だそうです)のマリネの上にかぶさるように三角すい型の容器が。ディズニーホテルのレストランは一体どのくらいの食器を持っているのか……と感じざるを得ない一品。そしてその三角すいには、トマトのガスパチョが入っています。しかしトマトなのに赤くないというのもまた。この中にはコリアンダーやハラペーニョなど、アクセントになる香辛料が入っているとのこと。いわく「飲むサラダ」。一品目からすごいものが出てきます。もちろん、味は一級品。とろりとした食感で、シーフードの香りがたまらないです。

芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで、の「注いで」(通常はゲストがやります)

芭蕉イカのマリネ ホワイトガスパチョを注いで、の「注いで」(通常はゲストがやります)

この時点で「あっ、この仕事受けたとしても記事じゃ伝えきれないアレだ……」と半ば後悔しています。読者の皆さんすみません。

3品目:鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

1つ飛ばしてメインディッシュの前の魚料理を。これもまた、ギミック満載です。絶対に動画で撮影したくなる一品ですが、冷める前に食べなければなりません。

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

この一品は上記のように、耐熱フィルムの中に入っています。届いたときにはグツグツと煮立っている状態。それを目の前で切ってくれます。

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

で、このメニュー名にもあるように、「香りを楽しむ一皿」ということで、このはさみでチョキンと耐熱フィルムを切った瞬間、多分あなたはレストラン内で注目を受けるでしょう。松茸の香りが素晴らしいです。体感するメニュー!!

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

さらに、ここにゆずをスライス。このゆずの香りも思いっきり楽しめるのです。

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

鬼カサゴと松茸の包み焼き 香りを楽しむ一皿

担当の方に話を聞いたのですが、このメニューは本当に「香り」を楽しめる一品。それだけでなく、鬼カサゴを食べたあとのブイヨンがまさにスープとしても絶妙で、「多くの方がスープも完食です」といってました。分かります。これは本当に工夫の一品ですね。

5品目:ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ

そしてお待ちかね、デザートの時間です。デザートはもう期待通り、期待以上の「芸術品」。

ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ

ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ

ディズニーアンバサダーホテルは「映画」世界を表現したホテル。そのテーマに沿って、フィルムがチョコレートで表現されています。チョコレートでできたカップのなかにはティラミス。ほろ苦のエスプレッソコーヒーとともに、バリバリとカップを壊しながらというもの。多分これも食べるまでにあらゆる角度から撮影が行われることでしょう。

ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ

ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ

ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ

ティラミスとエスプレッソコーヒーのグラニテ

話を聞いたところ、このチョコレートでできた容器は、パティシエがひとつひとつ手で穴を開けて作っているとのこと。当たり前のように聞こえますが、本当に手間暇のかかった素晴らしい作品です。ここ最近のレストランディナー/デザートは本当にびっくりしますね。

この「ゴチになります!」スペシャルコースは2016年11月30日まで、ディズニーアンバサダーホテル「エンパイア・グリル」のディナータイム(17時30分〜22時)に提供されます。このコースは1万8000円。なお、このコース以外でのアラカルト提供はなく、コース内料理の変更もできないとのことです。

で、このメニューですが「要予約」で、「利用日の5日前までに受け付け」が必要です。そのため、あんまり時間はないと思いますので、体験したい、という方はぜひすぐにご連絡を。

LINK: 【公式】10/6放送「ぐるぐるナインティナイン」 「ゴチになります!」スペシャルコース(10/11~11/30)|ディズニーアンバサダーホテル

スフレはないの?という声が多かったので……

そして、番組をご覧になった方からディズニーホテルに「あのスフレはないのか?」という声が多く寄せられたとのことでした。そこで、11月1日より開催中のディズニーホテルの「ディズニー・クリスマス」において、「“クリスマス・ファンタジー”スペシャルディナーコース エメラルド」内のデザートとして、番組に登場したスフレとほぼ同じ内容のメニューの「クリスマスバージョン」が組み込まれているとのことです。

クリスマス・ファンタジー スペシャルディナーコース エメラルド

クリスマス・ファンタジー スペシャルディナーコース エメラルド

LINK: 【公式】“クリスマス・ファンタジー” スペシャルディナーコース「エメラルド」 (11/1~12/25)|ディズニーアンバサダーホテル

しかしディズニーホテルのレストラン、本当にすごいですよね。クリスマスはパレードやショーも特別ですけれど、レストランの特別さはまた格別。今年も楽しみです。クリスマスイベントの様子は、今年もねとらぼにてレポートを寄稿する予定です。こちらもお楽しみに。