「Queen of Katwe」拡大公開後は260万8000ドルで7位

シェアする

ただし、これは2週目の通算記録で、初週は52館しか公開がなかったため2週分を記録します。

LINK: Weekend Box Office Results for September 23-25, 2016 – Box Office Mojo

LINK: Weekend Box Office Results for September 30-October 2, 2016 – Box Office Mojo

ディズニーによる作品「Queen of Katwe」が拡大公開されました。この作品は公開スタートが2016年9月23日だったのですが、これは52館のみの先行公開でした(30万4933ドルで22位)。その翌週、9月30日より拡大公開されましたが、これもそこまで多くなく、1242館のみでの公開です。その結果、興行成績自体は他の映画との比較が難しい内容でした。

これはウガンダ、カトゥエに住む少女がチェスと出会い、それにより夢や目標が広がっていくという実話をもとにしたストーリー。母親役にはルピタ・ニョンゴが出演しています。残念ながら現時点で日本公開は予定されておらず、漏れ聞こえてくる2018年までの日本公開リストにも掲載されていないことから、国内ではよくてビデオスルー、悪くて未公開という状況に立たされている作品です。とはいえ、内容は「目標を持ち、現状をあきらめず、世界に羽ばたく」という大変日本ウケしやすい予感がするのですが…。評価も決して悪くなさそうなんですよねえ(ロッテントマトは執筆時91%)。

予告はこちらです。

かすかに東京国際映画祭で上映がないかなーと思っていたのですが、こちらもかなわず……。大変残念です。

 このエントリは映画公開時に更新をします。
それでも夜は明ける(12 Years a Slave)でオスカーを受賞し、「フォースの覚醒」「ジャングル・ブック」でも登場のルピタ・ニョンゴ...
D23 Expo 2015のレポートを順次アップしていきます。まずは8月15日に開催された、実写映画のプレゼン「Worlds, Galaxi...