ピクサー短編、次の作品はDave Mullins監督の「Lou」

シェアする

こちらもサプライズ発表です。

ピクサーの短編、新作タイトルが発表されました。その名も「Lou」。ベテランアニメーターのDave Mullinsが監督します。

この作品、タイトルと監督に加え、監督がメインキャラクター?を描く短い動画のみが公開されています。それによると、タイトルの「LOU」は「Lost Found」(遺失物)のアルファベットから取られているようで、目しか分からないそのキャラクターにはなんとなく哀愁が。あーこれ心揺さぶる系ですね。

LINK: Introducing Lou: Disney•Pixar's Next Short Film | Oh My Disney

現時点では公開時期、およびどの映画に合わせて上映になるのかも未発表です。次のピクサー作品は2017年6月16日(日本公開は7月予定)の「Cars 3」なので、おそらくこのタイミングでの公開になるのではないかと思います。

前作「Piper」(ひな鳥の冒険)が、ピクサー短編らしいエモーショナルな内容だったので、今回もとても期待しております。余談ですがモアナと伝説の海に関しては、ディズニースタジオ側の「Inner Workings」(邦題未定)が併映される予定。

LINK: First Look: The Inner Workings of "Inner Workings" | Oh My Disney