ホテルサインがトワイライトゾーンへ? ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー版「Tower of Terror」に変化

これは荒れる。

2017年1月2日にクローズが発表されている、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー版「タワー・オブ・テラー」に変化がありました。2016年9月19日のクローズ後にクレーンを使った作業が行われ、現地時間で夜0時ごろから外壁にある「Hollywood Tower Hotel」のサインが一文字づつ撤去されました。その様子はディズニーランド・リゾートのならびにあるホテル「Howard Johnson Anaheim Hotel」のライブカム(マッターカム)で見ることができ、日本時間の夜8時ごろ(現地時間の早朝4時)にはきれいさっぱり無くなってしまっていました。

LINK: Mattercam LIVE! | Howard Johnson Anaheim Hotel and Water Playground

かつてはこのような状態でした。

TWILIGHT ZONE TOWER OF TERROR FINAL CHECK-OUT CELEBRATION (ANAHEIM, Calif.)  (c)Disney

TWILIGHT ZONE TOWER OF TERROR FINAL CHECK-OUT CELEBRATION (ANAHEIM, Calif.)  (c)Disney

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー版タワー・オブ・テラーは、2017年夏に完全にテーマを変え、マーベル作品のストーリーである「Guardians of the Galaxy-Mission:BREAKOUT!」がオープンする予定です。これまでの1920年代のカリフォルニアではなく、マーベル・シネマティック・ユニバース、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの世界観に変更されます。

サプライズはやはり「タワー・オブ・テラー」 ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーで「Guardians of the Galaxy - Mission: BREAKOUT!」2017年夏オープン

そのクロージングイベントとして、ライドが暗やみに包まれる「Late Check-Out」のイベントが始まったばかりというところ。10月31日までは特別なショーも開催され、最後を飾るにふさわしい内容でした。

DCAタワー・オブ・テラーが「レイトチェックアウト」対応、あの“3姉妹”も初登場(update)

しかし……このタイミングでサインを外す理由が分からないですねえ。確かにクローズしてから新アトラクションのオープンまでが短いことは理解していますが、ファンの反発も大きかろうと……。

東京ディズニーシーにおけるストームライダーと非常に似た境遇なので、引き続きウォッチしたいと思います。朝になったら新設バナーとか垂れ下がってるのかなあ。