イッツ“マウイ”タイム!「Moana」(モアナと伝説の海)最新予告が公開

マウイ様!!

アメリカでは2016年11月23日公開、日本では遅れて2017年3月10日公開予定の「Moana」(モアナと伝説の海)最新予告が公開されました。今回はよりストーリーに踏み込んだ内容で、モアナが旅立つ目的、そしてマウイ様との出会いのシーンや、数々の「冒険」が大変コミカルに描かれています。主人公のモアナに負けず劣らず、マウイ様や「海」の姿が強調されていますね。

そしてやっぱりマウイ様。初登場時は「変幻自在にして風と海の半神、そして人類のヒーロー、マウイ様だ」と自己紹介(笑) 今回の作りを見ていても、本当に最初からドゥウェイン“ザ・ロック”ジョンソンを前提としたようなキャラクターです。最高。

さらに今回は音楽にもかなり踏み込んだ予告になっています。もちろんこれはリン=マニュエル・ミランダによるもの。そして音楽製作チームにはハワイで活躍するバンド、Opetaia Foa’iに加え、マーク・マンシーナも参加しています。先の予告もそうでしたが、キャッチーなメロディと言葉選びで、すごく親しみを感じます。下記のInstagramで歌ってるのがリン=マニュエル・ミランダです。

And to close it out, here's a new one from #moana with @auliicravalho & @therock! Thanks for letting me play on the #linstagram! #dreamscometrue

Walt Disney Animation Studiosさん(@disneyanimation)が投稿した動画 –

モアナ新クリップ「Light the torch」公開、ついでにリン=マニュエル・ミランダの「リンスタグラム」オンステージ?

もう今回はとにかくマウイ様。いや、俺たちのザ・ロック様ですよ。この予告はアメリカの朝番組、グッド・モーニング・アメリカで公開されたんですが、ロック様はハワイから生中継で参加。ニューヨークの朝8時はハワイの深夜2時にもかかわらず、目を見張るようなパフォーマンスをしてくれました。これすごいよ!本場!

もともとドゥウェイン・ジョンソンはサモア系の血を引く方。。今回のモアナはポリネシアに伝わるストーリーが元になっているので、人選含めこの時点で完ぺき。本当に本当に楽しみです。ただ日本公開が4カ月待ちってのは(長いので略)。

ということで、文句を言っても仕方がないので、まず私たちに足りない、ザ・ロック様のカリスマ性への知識をその間に付けておきましょう。私も全くWWEは知らないのですが、久しぶりにリングに戻ってきたときのザ・ロック様のこのパフォーマンス、英語が全く分からなくてもビンビン伝わってくるので最後まで見てください。リムジンから降りてきたのが違うレスラーだと分かったときの会場のブーイングと、最後の方の溜めね(これはザ・ロック様の決めぜりふ、「ロック様がとうとう、古巣に帰ってきたぜ!」(Finally, the Rock has come back to HOME.)というパフォーマンス)。もう最高オブ最高。俺たちのチャンプ。

“ピープルズ・チャンピオン”ロック様が「Moana」の声優として参加

このあたりはぜひ、ディズニーに詳しくてWWEにも詳しい方に、ザ・ロックがなぜここまでファンに愛されているのかを解説して欲しいのところ。公式サイトから消えちゃったけど、復活後の試合の流れとか完全にジャンプ漫画的だったからなあ。とにかく、ロック様の妙技をディズニーのスタイルで楽しめるというだけで最高です。早く見たい。本当に早く見たい。