体験型フォトロケにクリスタルコンパス連動、2016年「東京ディズニーリゾートのクリスマス」詳細発表(update)

はやくも2016年のクリスマス情報です。

LINK: ディズニー・クリスマス|東京ディズニーリゾート

2016年11月8日から12月25日までの48日間、東京ディズニーリゾートにてクリスマスのスペシャルイベントが開催されます。これまでと同様、東京ディズニーランドでは「クリスマス・ファンタジー」、15周年を迎えた東京ディズニーシーでは「クリスマス・ウィッシュ」を開催します(追記:特設サイトが2016年9月23日公開されました)。

LINK: 東京ディズニーリゾートPR【公式】さんのツイート: "【準備に大忙し????】11月8日(火)から、いよいよクリスマスのイベントが始まります!今年のCMの舞台は、みなさんが帰ったあとのパーク。ディズニーの仲間たちも、みなさんとステキなクリスマスを過ごすため、準備に大忙しのようですよ>> https://t.co/hMoNC2jdQe https://t.co/X0i5HFrUUV"

東京ディズニーランド「クリスマス・ファンタジー」

ディズニー・クリスマス・ストーリーズ(イメージ) (c)Disney

ディズニー・クリスマス・ストーリーズ(イメージ) (c)Disney

LINK: 東京ディズニーランド スペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランドでは昨年同様、ストーリーブックからあふれるクリスマスをテーマにしたイベント「クリスマス・ファンタジー」を開催、パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」を公演します。今年のパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」では、ミッキー、ミニー、プルートは新たなコスチュームで登場。途中3箇所でパレードが停止し、パーティーが始まるとのことです。前回同様アナ、エルサ、オラフの登場も予定されています。

さらに今年はファンタジーランドにて「体験型フォトロケーション」が登場。絵本に入り込んだかのような写真を撮ることができるようです(これはアナハイムのディズニーランドにおける60周年イベントでも同様のものがありましたね)。

デコレーション (c)Disney

デコレーション (c)Disney

デコレーション(体験型フォトロケーション) (c)Disney

デコレーション(体験型フォトロケーション) (c)Disney

デコレーション(体験型フォトロケーション) (c)Disney

デコレーション(体験型フォトロケーション) (c)Disney

この他、各種アトモスフィア・エンターテイメントもクリスマスバージョンとして登場。トゥーンタウンを中心にクリスマスアイテムを身につけたキャラクターも登場します。ただし、今年もイッツ・ア・スモールワールドのホリデーバージョンは登場しないようです。

もちろん、スペシャルメニューも登場。

イーストサイド・カフェ スペシャルコース 2800円

イーストサイド・カフェ スペシャルコース 2800円

イベントのテーマに合わせ、ストーリーブックのクリスマスをイメージしたメニューが展開されます。イーストサイド・カフェではクリスマスコースを、プラザパビリオン・レストランではクリスマスセットが登場。キャプテンフックス・ギャレーではクリスマスツリーをモチーフにしたピザが登場します。その他にも両パーク共通でホットドリンクをスーベニアスプーン付きで販売。スペシャルメニューは11月1日から先行販売します。

東京ディズニーシー「クリスマス・ウィッシュ」

15周年「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」を開催中の東京ディズニーシーでは、これも恒例の「クリスマス・ウィッシュ」を開催。メディテレーニアンハーバーでは「パーフェクト・クリスマス」が、そして夜は「カラー・オブ・クリスマス〜ナイトタイム・ウィッシュ〜」が彩ります。パーク内にはクリスマスツリーが飾られ、さまざまなデコレーションも楽しめます。

カラー・オブ・クリスマス~ナイトタイム・ウィッシュ~ (イメージ) (c)Disney

カラー・オブ・クリスマス~ナイトタイム・ウィッシュ~ (イメージ) (c)Disney

LINK: 東京ディズニーシー スペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」|東京ディズニーリゾート

メディテレーニアンハーバーでは、昼に「パーフェクト・クリスマス」が開催されます。夜に開催される「カラー・オブ・クリスマス~ナイトタイム・ウィッシュ~」では、キャラクターたちが15周年のウィッシュ・クリスタルにあわせたコスチュームで登場。15周年を記念して販売されているクリスタルコンパスが連動することや、15周年のテーマソングがながされるなど、ちょっと変化があるようですね。

その他、「テーブル・イズ・ウェイティング−クリスマスキュイジーヌ」をはじめ、クリスマス限定のスペシャルバージョンのアトモスフィア/ショーが開催されます。なお、リニューアルしたビッグバンドビートはクリスマスバージョンではなく通常バージョンのままです。

ウォーターフロントパークの「スノークリスタル・イルミネーション」デコレーション  (c)Disney

ウォーターフロントパークの「スノークリスタル・イルミネーション」デコレーション  (c)Disney

デコレーション (c)Disney

デコレーション (c)Disney

ロストリバーデルタの「フィエスタ・デ・ラ・ルース」デコレーション (c)Disney

ロストリバーデルタの「フィエスタ・デ・ラ・ルース」デコレーション (c)Disney

デコレーションも15周年に合わせたものが登場。アメリカンウォーターフロントでは15周年のロゴが付いた、高さ15メートルのツリーが登場するほか、ウォーターフロントパークでは「スノークリスタル・イルミネーション」を実施します。ここでは新たに、15周年の「ウィッシュ・クリスタル」をモチーフにした、光り輝くクリスタルのツリーが登場します。ここでも「クリスタル・コンパス」が反応するようです。

さらに、ロストリバーデルタでも「フィエスタ・デ・ラ・ルース」を開催。赤や緑の原色の飾りが登場します。

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ スペシャルセット 1580円 (c)Disney

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ スペシャルセット 1580円 (c)Disney

東京ディズニーシーのスペシャルメニューはカラーやモチーフがクリスマスらしいメニューが登場。S.S.コロンビア・ダイニングルームやマゼランズではスペシャルコースも登場します。こちらは11月1日より先行販売です。

スペシャルグッズ

東京ディズニーシーでは約25種類、東京ディズニーランドでは約45種類のスペシャルグッズが登場します。そして両パーク共通のグッズも約70種類登場します。

まず共通グッズ。。ミッキーとミニーの姿の雪だるま「スノースノー」がデザインされたもので、このぬいぐるみに着せ替えのパーズを選んでカスタマイズできる「メイク・イット・マイン」が販売されます。

メイク・イット・マイン  ベーシックセット(ミッキー、ミニー) 各2200円(袋付き)/[オプション]帽子、マフラー、洋服 各400円 (c)Disney

メイク・イット・マイン  ベーシックセット(ミッキー、ミニー) 各2200円(袋付き)/[オプション]帽子、マフラー、洋服 各400円 (c)Disney

メイク・イット・マイン ベーシックセット 袋  (c)Disney

メイク・イット・マイン ベーシックセット 袋  (c)Disney

ルームソックス 1900円 (c)Disney

ルームソックス 1900円 (c)Disney

ルームソックス 1900円 (c)Disney

ルームソックス 1900円 (c)Disney

こちらは東京ディズニーランドグッズの「ハンドクリームセット」

ハンドクリームセット 2100円 (c)Disney

ハンドクリームセット 2100円 (c)Disney

こちらは東京ディズニーシーグッズのミニタオル。

ミニタオル  1000円 (c)Disney

ミニタオル  1000円 (c)Disney

ミニタオル  1000円 (c)Disney

ミニタオル  1000円 (c)Disney

そして、ダッフィー関連ではコスチュームセットも販売されます。

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

コスチュームセット 4800円

スペシャルグッズは11月1日より、ダッフィーのグッズは11月2日より先行販売します。

ディズニーホテルのスペシャルメニュー

ディズニーホテルでも、11月8日から12月25日の間、パークのスペシャルイベントと連動した企画が進行します。ディズニーアンバサダーホテルではクリスマスのストーリーブックをモチーフにしたデコレーションルームを用意。さらにホテルエントランスのイルミネーションが一新され、映画のフィルムをモチーフにしたクリスマスツリーが登場します。

さらに、11月1日より各ホテルでスペシャルメニューが登場。

「エンパイア・グリル」“クリスマス・ファンタジー”エンパイアディナー (c)Disney

「エンパイア・グリル」“クリスマス・ファンタジー”エンパイアディナー (c)Disney

「オチェーアノ」“クリスマス・ウィッシュ”ディナーコース (c)Disney

「オチェーアノ」“クリスマス・ウィッシュ”ディナーコース (c)Disney

「シャーウッドガーデン・レストラン」“クリスマス・ファンタジー”ブッフェ(ランチ・ディナー共通)  (c)Disney

「シャーウッドガーデン・レストラン」“クリスマス・ファンタジー”ブッフェ(ランチ・ディナー共通)  (c)Disney

さらに、12月20日から25日の間は、一部のレストランで特別なメニューが用意されるとのこと。

ハリウッド黄金時代をイルミネーションで楽しむ ディズニーアンバサダーホテルの2016年クリスマス

ディズニーリゾートラインでもクリスマスのデコレーションが施されます。イベント期間は東京ディズニーランド「クリスマス・ファンタジー」、東京ディズニーシー「クリスマス・ウィッシュ」のフリーきっぷも登場します。

東京ディズニーシー・ステーション デコレーションイメージ  (c)Disney

東京ディズニーシー・ステーション デコレーションイメージ  (c)Disney

【重要】期間中、土日祝日に来園される方への注意——日付指定券限定入園日があります!

東京ディズニーリゾートのクリスマスについて、大変重要なポイントがあります。

LINK2016年10月~12月の来園をご検討される皆様へ(日付指定券限定入園日のお知らせ)|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートでは2016年10月~12月の土日祝日、新たに「日付指定券限定入園日」が設定されています。ディズニー・ハロウィーン/クリスマス開催中の期間で初めての適用となるので、東京ディズニーリゾートに行くことを計画したら日付が指定されているチケット、もしくは年間パスポートを用意してください。なお、オリエンタルランドの株主優待パスポートは日付指定がなくても該当日に入園できるとのことです(入園制限時除く)。

パスポートは2か月前からオンラインで購入が可能です。

LINK【公式】パークチケットのオンライン購入|東京ディズニーリゾート


全体的には2015年版とほとんど変わらないという印象ですね(コスチューム変更とかは変わったうちに入らないと思うので…)。このあたりは、浸透させようという方向に向かうイースターやハロウィーンと違い、浸透しきったイベントであるクリスマスにはあまり手を入れないという考え方なのかなーとか思いました。

変化のない中で面白いと思ったのはやっぱり「体験型フォトロケーション」と言われるもの。アナハイムではこんなのがあったので、ちょっと楽しみですねえ。

upload
upload Photo by mtakeshidpostjp

関連記事:
なぜ「パーフェクト・クリスマス」は私にとってパーフェクトだったのか
ねとらぼに2015年の東京ディズニーリゾートクリスマスレポートを寄稿しました