ディフェンダーズまでの道が明らかに Netflix × マーベル、San Diego Comic Con 2016で多数の新作を発表

シェアする

Pokémon GO中のところ失礼します。

現在サンディエゴで開催中のComi-Conにおいて、マーベルとNetflixが最新の情報を発表しました。現在「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」を配信しているNetflixの、今後の作品の予告が多数公開されています。

スポンサーリンク

ルーク・ケイジ(2016年9月30日配信開始)

まずは「ジェシカ・ジョーンズ」にも登場した、鋼鉄のような体を持つ「ルーク・ケイジ」。配信日は2016年9月30日で、もちろんニューヨーク、ハーレムを舞台にしたストーリーです。

LINKComic-Con 2016: Luke Cage, Iron Fist teased at panel | EW.com

EW.comによると、今回のヴィランはCottonmouthMariah Dillard、そしてShadesの名前が挙がっています。

デアデビル シーズン3発表

そして先頭を走るデアデビルについては、第3シーズンの発表が正式に行われました。時期は未定。

アイアン・フィスト

当初発表されていた作品としては最後発の「アイアン・フィスト」についても、ティーザー予告が登場しました。

ディフェンダーズ(2017年)

そしてニューヨークにて活躍するマーベルヒーローが集結する「ディフェンダーズ」の最初の予告がとうとう登場。アイアン・フィスト含め各キャラクターの情報がちょこちょこっと出てますね。

ディズニー&マーベル、ニューヨークを舞台にしたマーベル新シリーズをNetflixで放映(update)
2億ドルの予算をかけるという大きなプロジェクトで、デアデビル、ジェシカ・ジョーンズ、アイアン・フィスト、ルーク・ケイジを登場させ、最終的にチ...

Netflixによるマーベル作品のTVドラマ化は2014年に発表があり、デアデビルをはじめとするマーベルヒーローたちが、映画の舞台であるマーベル・シネマティック・ユニバース内で活躍するというプロジェクト。最終的には「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「ルーク・ケイジ」「アイアン・フィスト」の4つのドラマが1つになり、チーム「ディフェンダーズ」につながるとされていました。現時点ではそこからさらに広がりを見せており、デアデビル シーズン2でデビューしたダークなヒーロー「パニッシャー」のスピンオフも計画されていると言われています。

このシリーズは「アベンジャーズ」などの世界観とも完全にシンクロしており、そもそものスタートが「アベンジャーズ」におけるニューヨーク決戦の爪痕から復興しつつある街で起きていることというお話。あの大災害によって、「普通の人」がどんなに苦しんだか、そして復興の中に暗躍するマフィアたちの戦いがどう行われていたか、さらには「エージェント・オブ・シールド」で語られるようになる超常現象にも似た秘密も出てくるなど、予測が付かない展開が面白いです。

「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」を見たぜ!——Netflixで展開するもう1つのマーベル・シネマティック・ユニバース
忘れていたワケではありませんよ!

ということで、日本でもほとんどタイムラグなしに(というか世界同時配信がほとんど)見られる、数少ないエンターテイメントですので、マーベル・シネマティック・ユニバースにどハマリしつつある方は、ぜひNetflixを契約してデアデビルだけでも見てください。ヴィンセント・ドノフリオの大ファンになること間違いなしです。

LINKNetflix (ネットフリックス) 日本 – 大好きな映画やドラマを楽しもう!

追記:

なんと早速日本語字幕付きの公式予告が登場。Netflix Japanの仕事の速さ!!

ドクター・ストレンジ新予告公開 San Diego Comic Con 2016マーベル講演で多数の新発表
サンディエゴコミコン、2016年7月23日17時30分(現地)より行われたマーベル基調講演にて、さまざまなニュースが発表されました。 ...
サプライズはやはり「タワー・オブ・テラー」 ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーで「Guardians of the Galaxy - Mission: BREAKOUT!」2017年夏オープン
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」テーマになるという噂は本当でした。 LINKGuardians of the Galaxy – ...