スピルバーグ作品「The BFG」初週末興行成績は1878万ドルで4位スタート

ロアルド・ダール原作「オ・ヤサシ巨人BFG」の実写化、日本では「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」として2016年9月17日に公開予定です。

YouTube

LINK スピルバーグとディズニーが贈る、感動のファンタジー・アドベンチャー!『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』日本版予告解禁!|ニュース|BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント|ディズニー

アメリカで「The BFG」が公開されました。これはロアルド・ダール原作、スティーブン・スピルバーグ監督作品。初週末興行成績は1878ドル(現時点では推定)とやや低調。ちなみに1位は3週連続の「ファインディング・ドリー」(日本公開2016年7月16日)でした。

http://www.boxofficemojo.com/news/?id=4203&p=.htm
LINK 'Dory' Threepeats Over Holiday Weekend; 'Tarzan' and 'Purge 3' Open Well Above Expectations – Box Office Mojo

LINK Weekend Box Office Results for June 24-26, 2016 – Box Office Mojo

ここ最近は大作がつづいていたこともありますけれど、アメリカの興行成績の結果がそのまま作品の質&日本の反響につながるかは微妙なので、実際に見てみないとなんともですねえ。ファンタジー作品ですし、日本の客層には合っていそう。

ロアルド・ダール原作の巨人をめぐる物語「The BFG」ティーザー予告が公開

これまでの作品の初週末興行成績一覧はこちらをどうぞ。

ディズニーアニメ/実写作品初週末興行成績まとめ