最後の“一筆”は2016年9月30日——ディズニードローイングクラスに新しいクラスが7月9日よりスタート

最終日が決定しましたが、同時にうれしいお知らせが。

「ディズニードローイングクラス」の様子 (c)Disney

「ディズニードローイングクラス」の様子 (c)Disney

東京ディズニーリゾートはディズニーギャラリー、およびディズニードローイングクラスの最終日を2016年9月30日と正式に発表しました。11年間開講されたこのドローイングクラスの最後を、新たな「ミッキー」を描くことで向かえることができるようになります。スタンダードコースの新たなクラスとして、「ドローイングクラスを描くミッキーマウス」が描けるコースが発表されました。その完成イメージがこちらです。

新ドローイングクラスのイラスト完成イメージ  (c)Disney

新ドローイングクラスのイラスト完成イメージ  (c)Disney

このアートは2016年7月9日から9月30日の間に行われ、料金は510円(税込み)。所要時間はスタンダードクラスの約30分です。なお、これ以外にも通常のスタンダードクラスの絵も継続して開催されます。

「ミッキーマウス」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

「ミッキーマウス」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

「ミニーマウス」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

「ミニーマウス」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

「ドナルドダック」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

「ドナルドダック」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

「スティッチ」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

「スティッチ」(通常開講中のスタンダードコースのイラスト) (c)Disney

http://www.tokyodisneyresort.jp/special_srv/detail/str_id:tdl_drawning_s/ LINK【公式】ディズニードローイングクラス(スタンダードコース) | 東京ディズニーランド | 東京ディズニーリゾート

いやーーーーこれはうれしい。なにがうれしいって、多分この時に聞いたお話が着々と実現されているから。

ディズニーギャラリーでは、上記3アイテムの他にも非売品のアートが展示されています。今回展示開始の初日、朝にたまたま行ってみたらちょうど設営タイミングで、おそらく本企画の中心にいらっしゃったと思われる方とお話ができました。ここでは書けない内容がほとんどながら、この場所に対するファンの思い入れもしっかり受け止めているという印象でした。なんでも、その方が中心となって、ディズニーギャラリーを撮影可にするために奔走されたとのこと。その原動力は、そこを訪れるファンが、この場所にあるアート群を撮影したがっていることを知っていたからだったようです。感謝します。

夢と魔法がミッキーに ディズニーギャラリーにて國重友美さんプロデュース商品販売を開始

実はこのとき、國重友美さんプロデュース商品の企画をされていた方にお話を聞いていて、「期待しててください、ここのファンのみなさまがあっと驚くような企画をまだまだ考えてます!」と力強くおっしゃってたんです。その結果が、すぐに品切れになったドローイングクラスのアートポストカードとか、今回の企画なのではないかと考えています。今回のアートも本当に心をつかむもので、すっごくいいですね。

ディズニーのテーマパークは「永遠に完成しない」というモットーがあるので、いまあるアトラクションが未来永劫残るというわけではありません。ですが、ディズニーギャラリーとドローイングクラスを支え、最後まで愛のある企画を出してくれている人がいるということは、おそらく忘れられないものになるんじゃないかと思ってます。お名前を聞かずに去ってしまいましたが本当にありがとうございます。最後にどれでもいいから体験したいなあ。

東京ディズニーランド内に新たな「ビビディ・バビディ・ブティック」2017年春にオープン
おうちでドローイングクラスを、ディズニーパークスが公開しているHow-To Draw動画まとめ