スティーブン・タイラーがエアロスミス解散に言及、あのアトラクションはどうなる?

小ネタです。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1606/25/news034.html LINKエアロスミス、2017年にさよならツアー スティーヴン・タイラーがラジオ番組内で語る – ねとらぼ

ドーンワナミスアシーンー。ねとらぼとかを。エアロスミスのスティーブン・タイラー御大が、エアロスミスの「Farewell」ツアーについて言及したという報道が出てきました。御大はたまーにお忍びで東京ディズニーリゾートとかにも来てて、気さくな感じで対応してたことを思い出します。相変わらず大変パワフルですが、まーいい年ですからねえ。2016年3月には誕生日にウォルト・ディズニー・ワールドにいらっしゃったみたいで、元気な姿がパーク公式ブログに掲載されておりました。

https://disneyparks.disney.go.com/blog/2016/03/happy-birthday-steven-tyler/ LINKHappy Birthday, Steven Tyler! | Disney Parks Blog

と、ディズニー文脈でエアロスミスを語るとなれば、やはりアレに言及しなくてはならないでしょう。

すみません、そっちじゃなかったです。

ROCK ON!:  A 40-foot-tall electric guitar and giant keyboard adorn the exterior of the

ROCK ON!: A 40-foot-tall electric guitar and giant keyboard adorn the exterior of the “Rock ‘n’ Roller Coaster Starring Aerosmith.” The thrill attraction is an indoor roller coaster at Disney’s Hollywood Studios theme park at Walt Disney World Resort in Lake Buena Vista, Fla. Inside, riders board a limousine-themed roller coaster car and are launched from 0-60 mph in 2.8 seconds — all while listening to a custom-recorded soundtrack by the legendary rock group Aerosmith. (Gene Duncan, photographer)

https://disneyworld.disney.go.com/attractions/hollywood-studios/rock-and-roller-coaster-starring-aerosmith/ LINKRock 'n' Roller Coaster® Starring Aerosmith | Hollywood Studios Attractions | Walt Disney World Resort

http://www.disneylandparis.co.uk/attractions/walt-disney-studios-park/rock-n-roller-coaster-starring-aerosmith/ LINKRock 'n' Roller Coaster starring Aerosmith | Disneyland Paris Attractions

エアロスミスと言えば、やはりディズニーパークスのアトラクション「Rock ‘n’ Roller Coaster Starring Aerosmith」です。このアトラクションはエアロスミスが新アルバムの収録を行っているスタジオに行き、彼らのライブにバックステージパスで招待されるが、もうライブまで時間がなく、スーパーストレッチングなリムジンに乗せられ、超高速でハリウッドを走るという爽快感あふれるローラーコースターライドです。

ただ、このアトラクションも以前から「ライセンス」に課題があるのでは、とされていて、エアロスミスとの契約がどうなっているのかはファンの間で注目が集まっていたところです。先日、本家ディズニー・ハリウッドスタジオにおいても似たような商標問題を持つ「Twilight Zone: Tower of Terror」が別テーマになるのでは?という話題のときにもセットで考えられていたところ。ただしこれはその後、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー版のみが対象になる線が濃い、という話に落ち着きつつあります。

その後、ディズニー・MGMスタジオはMGMとのライセンスを外すため、現在のディズニー・ハリウッドスタジオに名称を変更します。ここからも分かると思いますが、現在の「トワイライト・ゾーン」については、名称利用のためにライセンス料が関係してくるのは想像に難くありません(同じようなことは隣にある「Rock’n’ Roller Coaster Starring Aerosmith」にも言えるのですが、これはこれで面白い話があるのでまた)

【噂】USパークの「タワー・オブ・テラー」に大きな変化が?ファンの間で大議論(Confirmed)

で、上記記事でそんな触れ方をした方のアトラクションについて。あんまり大きな話題にはなっていなかったのですが、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開関連のイベントで、たった一夜だけ、このロックンローラーコースターの内容が変わっていたという話があります。

https://disneyparks.disney.go.com/blog/2015/10/star-wars-the-force-awakens-opening-night-event-planned-for-disney-springs-amc-theatres-in-florida/ LINKStar Wars: The Force Awakens Opening Night Event Planned For Disney Springs AMC Theatres in Florida | Disney Parks Blog

http://www.insidethemagic.net/2015/12/star-wars-takes-over-rock-n-roller-coaster-at-disneys-hollywood-studios-for-one-night-only/ LINKStar Wars takes over Rock ‘n’ Roller Coaster at Disney’s Hollywood Studios for one night only | Inside the Magic

Inside the Magicなどを。2015年12月17日(フォースの覚醒公開前日)に開催された「“Star Wars: The Force Awakens” Opening Night Event」において、この日限りのテーマ変更が行われ、ロックンローラーコースターからエアロスミスが消え、完全にスター・ウォーズテーマになったということがありました。要するにアナハイムのディズニーランド、および現在も香港ディズニーランドで開催中の「ハイパースペースマウンテン」のロックンローラーコースター版です(マジック・キングダムのスペースマウンテンは東京と同じくサウンドシステムが搭載されていないため、実施が不可能)。

このライド動画を見ると分かるように、実は大したことはやってません(1日だけだったし)。最初のアナウンスと正面の映像、そしてライド中の音楽を変えただけ。ただ、このロックンローラーコースターの「テーマ変更は意外と簡単に実施可能」というのが分かったのはすごく面白いことです。

しかも、ディズニー・ハリウッドスタジオは現在スター・ウォーズ関連エリアを、旧ニューヨーク・ストリート(カースタントショー/スタジオ・バックロット・ツアー跡地含む)に建設中で、スター・ウォーズのテーマに変更するというのは大変合理的。この動画を見て、エアロスミスと契約が切れたとしても全く問題なさそうだなー、と思いました。

ただそうなると、本家タワー・オブ・テラーだけが浮いてしまう可能性もあり、こっちはどうなるのかなー、とは思ってます。ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーのタワー・オブ・テラーにおいては、上記のマーベルテーマに移行するという話と一緒に、ロックンローラーコースターと同型のインドアコースターを導入し、マーベルテーマにするというお話もあるのですが、ミシシッピー側より東では「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」以外のキャラクターは出しにくいこともあり、選択の幅が狭いです。

という小ネタでした。個人的にはエアロスミスは解散してもみんなの心にウォーク・ディス・ウェイなのであんまり心配してません。いいアトラクションだよねー。