[1/6]上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る(Mickey Avenue&Gardens of Imagination編)

間もなく上海ディズニーリゾートがオープンします。

D23 Expo 2015 上海ディズニーリゾートブース

D23 Expo 2015 上海ディズニーリゾートブース

2016年6月16日、とうとう上海ディズニーリゾートがオープンします。既に関係者を対象にしたプレビューも完了し、あとはオープンを待つばかり。そこで、自分の情報の整理をかねて、2015年8月に行われた「D23 Expo 2015」での上海ディズニーリゾートブースで公開されていた情報をまとめます。最初はエントランス、他のパークにおけるメインストリートUSA(東京ディズニーランドにおけるワールドバザール)に相当する、「Mickey Avenue」から。

メインストリートの代替、オリジナルの「Mickey Avenue」

ゲートをくぐったその先には、マジックキングダム型パークでは当たり前のようにあった「メインストリート」が大変短いものになっています。このエリアはミッキーアベニューとよばれ、各種ショップなどが並んでいます。

ミッキーアベニュー ロゴ

ミッキーアベニュー ロゴ

特長は、ディズニーのキャラクターたちがテーマになったショップがたくさんあること。D23 Expo 2015ではそのプロップや看板などが展示されていました。ではまず写真から。

ミッキーアベニューをキャッスル側から見たアート

ミッキーアベニューをキャッスル側から見たアート

シリー・シンフォニー・ミュージックストア。短編がモチーフになっています。

シリー・シンフォニー・ミュージックストア。短編がモチーフになっています。

ショップ「Avenue M Arcade」に飾られているアート群。Avenue M Arcadeの建物は「白雪姫と7人のこびと」をプレミア公開したキャセイ・サークル・シアターをモチーフにしています。

ショップ「Avenue M Arcade」に飾られているアート群。Avenue M Arcadeの建物は「白雪姫と7人のこびと」をプレミア公開したキャセイ・サークル・シアターをモチーフにしています。

これはルードウィッヒ・フォン・ドレイク教授の花火工場。

これはルードウィッヒ・フォン・ドレイク教授の花火工場。

ウィンドウの向こうには教授の顔が。

ウィンドウの向こうには教授の顔が。

こちらはチップとデールのツリーハウス・トリート。お菓子屋さんをイメージしたクイックサービスレストラン。アラクアンの姿や短編でみた食べ物も。

こちらはチップとデールのツリーハウス・トリート。お菓子屋さんをイメージしたクイックサービスレストラン。アラクアンの姿や短編でみた食べ物も。

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/dining/theme-park/chip-dales-treehouse/ LINKChip & Dale's Treehouse Treats | Shanghai Disney Resort

ウィンドウには「The Clip Joint Barbershop」というお店の様子が。これは「イカボードとトード氏」に登場したイタチが運営していたものだそうです。

ウィンドウには「The Clip Joint Barbershop」というお店の様子が。これは「イカボードとトード氏」に登場したイタチが運営していたものだそうです。

The Clip Joint Barbershopに展示されているグーフィーのヘアカットモデル。

The Clip Joint Barbershopに展示されているグーフィーのヘアカットモデル。

「レミーのおいしいレストラン」のグストーのレリーフも。

「レミーのおいしいレストラン」のグストーのレリーフも。

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/dining/theme-park/remys-patisserie/ LINKRemy's Patisserie | Dining | Shanghai Disney Resort

こちらは3匹の子ぶたが作った木の家。

こちらは3匹の子ぶたが作った木の家。

Mickey Avenueのキャストコスチューム

Mickey Avenueのキャストコスチューム

と、このように上海版メインストリートであるミッキーアベニューは、これまでのように「古き良きアメリカ」ではない、完全なオリジナルのものになっているのが分かるかと思います。キャラクターのイメージを元にしたショップが多数存在し、その幅広さもなかなか。

とはいえ、それらのキャラクターが運営するショップそのものが存在するわけではなく、多くはプロップ/ショーウィンドウにそのイメージを残すような形であり、実際のショップとしては東京ディズニーランドでいうところの「エンポーリアム」に相当する「Avenue M Arcade」があったり、レストランがあったりという仕掛け自体はあまり変わりません。

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/shops/theme-park/avenue-m-arcade/ LINKAvenue M Arcade | Shops | Shanghai Disney Resort

さらに、上海ディズニーランドにおいても「Club 33」が存在しているようで、これまた興味深いですね。

ハブにもアトラクション「Gardens of Imagination」

そして、これまでのマジック・キングダム型パークと決定的に異なるのが「ハブ」。これまでのパークではハブエリアには大したものがなかったのですが、上海ディズニーランドでは「Gardens of Imagination」という名前が付けられ、いくつかのアトラクションが存在しています。

Gardens of Imaginationのイメージ

Gardens of Imaginationのイメージ

ここには2つのアトラクションもあります。まずは「Fantasia Carousel」。名作ファンタジアをモチーフにした回転木馬です。こちらもD23 Expo 2015での展示をもとに。

Fantasia Carouselのロゴ

Fantasia Carouselのロゴ

Fantasia Carouselのライド

Fantasia Carouselのライド

周りにはファンタジアに登場したキャラクターたちの像も置かれるようです。こちらは「時の踊り」からダチョウ。

周りにはファンタジアに登場したキャラクターたちの像も置かれるようです。こちらは「時の踊り」からダチョウ。

同じく「時の踊り」のカバ

同じく「時の踊り」のカバ

そしてワニ。

そしてワニ。

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/attractions/fantasia-carousel/ LINKFantasia Carousel | Shanghai Disney Resort

もう1つのアトラクションは、おなじみの「Dumbo the Flying Elephant」です。

Dumbo the Flying Elephantロゴ

Dumbo the Flying Elephantロゴ

Gardens of Imaginationのキャストコスチューム

Gardens of Imaginationのキャストコスチューム

Gardens of Imaginationのキャストコスチューム

Gardens of Imaginationのキャストコスチューム

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/attractions/dumbo-flying-elephant/ LINKDumbo the Flying Elephant | Shanghai Disney Resort

また、ここには「Garden of the Twelve Friends」があります。これは十二支にあわせたディズニーキャラクターのレリーフがあります。

Garden of the Twelve Friendsロゴ。

Garden of the Twelve Friendsロゴ。

以前にもお伝えしましたが、日本における十二支の動物と、中国のそれは微妙に異なります。例えば「亥」を表す動物が日本ではイノシシですが中国では「ブタ」 なので、ここではHamm (トイ・ストーリー)が割り当てられています。正確には貯金箱だけど。

上海ディズニーランド「Garden of the Twelve Friends」イメージが公開
上海ディズニーリゾート公認(?)の干支キャラクターが発表

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/attractions/garden-twelve-friends/ LINKGarden of the Twelve Friends | Shanghai Disney Resort

ここにはちょっと高級そうにみえるけれどもクイックサービスなレストラン「Wandering Moon Teahouse」もあります。

Wandering Moon Teahouseロゴ。

Wandering Moon Teahouseロゴ。

Wandering Moon Teahouseイメージ。

Wandering Moon Teahouseイメージ。

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/dining/theme-park/wandering-moon-teahouse/ LINKWandering Moon Teahouse | Shanghai Disney Resort

みんな大好きキャラクターグリーティングも開催されています。公式サイト上はミッキーがガーデンズ・オブ・イマジネーションで、ミニーがミッキーアベニューでのグリーティングとなっています。2人セットにはなってないんですね。しかも公式サイトが新顔でございます。

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/entertainment/theme-park/characters-meet-mickey-mouse-gardens-imagination/ LINKMeet Mickey in Gardens of Imagination | Shanghai Disney Resort

https://www.shanghaidisneyresort.com/en/entertainment/theme-park/characters-minnie-mouse-friends/ LINKMinnie Mouse and Friends | Shanghai Disney Resort

以上、上海ディズニーランドの入り口、すべてのゲストの思い出がここから始まるという大変重要な場所にあるものをまとめました。引き続き順次他のエリアも同じような形でまとめていきます。誰も気付いていませんが、これはD23 Expo 2015のレポート記事の一部です。

[D23 Expo Recap]D23 Expo 2015レポート記事インデックス

連載:「上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る」

[1/6]上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る(Mickey Avenue&Gardens of Imagination編)
[2/6]上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る(Tomorrowland編)
[3/6]上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る(Fantasyland編)
[4/6]上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る(Treasure Cove編)
[5/6]上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る(Adventure Isle編)
[6/6]上海ディズニーリゾートをD23 Expo 2015ブースから見る(ホテル&グッズ編)