ウォルト・ディズニー・カンパニー、中国の小児病院に計2000万元を寄付

シェアする

そのニュースタイトル以上に重要なポイントが…。

https://thewaltdisneycompany.com/disney-announces-3-million-rmb-20-million-donation-create-play-spaces-childrens-hospitals-across-china/ LINKDisney Announces $3 Million (RMB 20 Million) Donation to Create Play Spaces in Children’s Hospitals Across China – The Walt Disney Company

ウォルト・ディズニー・カンパニーは2016年6月8日、中国にある小児病院にディズニーテーマのプレイエリアや、ディズニーのキャラクターを使ったセラピーを行う施設を作るための費用として、2000万元(約300万ドル/約3億円)を寄付したと発表しました。これは5年におよぶプロジェクトになり、50以上の病院で設置が行われるだけでなく、2016年6月16日にオープンする上海ディズニーランドのパスポートをプレゼントするなどの施策も含まれるとのことです。セレモニーではボブ・アイガーCEO、そしてミッキー&ミニーも登場しました。

L-R: Mickey Mouse, Chairman and CEO of The Walt Disney Company Bob Iger, Shanghai Charity Foundation Vice Chairperson Song Yi Qiao, China Soong Ching Ling Foundation Vice Chairman Jing Dunquan, Shanghai Children's Medical Center Director Jiang Zhongyi, Minnie Mouse (PRNewsFoto/The Walt Disney)

L-R: Mickey Mouse, Chairman and CEO of The Walt Disney Company Bob Iger, Shanghai Charity Foundation Vice Chairperson Song Yi Qiao, China Soong Ching Ling Foundation Vice Chairman Jing Dunquan, Shanghai Children's Medical Center Director Jiang Zhongyi, Minnie Mouse (PRNewsFoto/The Walt Disney)

ちょっとこのニュースからは外れる話。既に上海ディズニーランドはソフトオープンしており、アトラクション内部の映像も含めかなりの情報がネット上に流れてきています。その中でも注目を集めているのがミッキーマウス、ミニーマウスの「顔」。上海ディズニーリゾートのプロモーションにおいては、これまでのフェイスからアップデートされ、より昔のカートゥーン時代の雰囲気に合わせたミッキーとミニーが登場しており、一部熱狂的なファンからは当初から衝撃が走っていました(現在では“受容”のステージにあるようですが)。

この新たなミッキーマウス/ミニーマウスのフェイスが、リークではなく公式の記録として登場したのは記憶にある中では初めて。ニュース自体は横目で見ていながらも、プレスリリースとして写真が公開されていてびっくりしました。しかし今回の写真はぱっと見いつものかー、と見逃しそうなほどわりと自然な姿で、これまでプレビューオープンで流れてきていた顔ともちょっと印象が違うのが驚き。あと手袋の3本線もアメリカとも東京とも違うんだなあとか思いました。ありがとうPR Newswire。

#なおこの写真は正式にプレス登録して利用しています。簡単に登録できるからブロガーは個別に登録した方がいいよ。

ついでにこちらも。