アナ&エルサのグリーティング施設も登場、EPCOT新アトラクション「Frozen Ever After」2016年6月21日オープン

シェアする

待望のアトラクションのオープン日が発表されました。

EPCOT、ワールドショーケースのノルウェー館において、新たなアトラクション「Frozen Ever After」およびグリーティング施設「Royal Sommerhus」のオープン日が発表されました。オープンは2016年6月21日です。

このアトラクションは映画「Frozen」(アナと雪の女王)をもとにした、ディズニーパークス初のもの。ゲストはボートに乗り、舞台であるアレンデールで、女王であるエルサのふしぎな魔法で彩られた「 “Winter in Summer” Celebration」に参加します(公式サイト上では「Summer Snow Day」と表現されています)。アトラクションではアナ、エルサ、オラフだけでなく、クリストフやスヴェン、トロールも登場します。

アトラクションにはグリーティング施設も併設され、これまでマジック・キングダムで開催されていたアナとエルサのグリーティングがここに移動することになります。

LINKFrozen Ever After Attraction & Royal Sommerhus Set to Open at Epcot June 21 | Disney Parks Blog

追記: それぞれのスタート日が発表になりましたので下記をどうぞ。 2016年夏は「Awaken Summer」というタイトルのキャンペ...

一番気になってるのは、このアトラクションの公式アート、ボートの舳先が「進行方向に向いていない」ところなんですよね。元々ここにあったアトラクション「Maelstrom」はボートライドながら、途中で進行方向が逆になるというギミックがあり、ちょうど折り返すところにこのエルサのレリゴーシーンがあるのかなあ……。若干リトル・マーメイドのライド(Ariel’s Undersea Adventure)的なイヤーな予感もしなくはないですが、あちらは映画のストーリー、こちらは「映画のあとのオリジナルストーリー」なので、驚きのあるアトラクションだといいなと思っております。

D23 Expo 2015において、2015年8月15日午後に開催された「Walt Disney Parks & Resorts」講...