東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ15周年 祝祭感あふれるレストランイベント開催

2016年4月11日より、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(2001年9月4日開業)も15周年イベントをスタートします。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのレストランは2期に分けてメニューを提供

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの3つのレストラン&ラウンジは、それぞれの特長に合わせたスペシャルメニューを用意します。これらは前期(2016年4月11日~5月24日)、後期(5月25日~7月7日)の2期に分け、メニュー内容を変更します。

オチェーアノで楽しめるコースとブッフェ

「オチェーアノ」“15周年”ランチコース(全5品) 5150円 (c)Disney

「オチェーアノ」“15周年”ランチコース(全5品) 5150円 (c)Disney

地中海料理「オチェーアノ」では、祝祭感あふれるコースとブッフェが登場します。ランチコース(全6品)はトマトのババロアとサクラマスのマリネをグラブラックスソースで楽しめます。デザートにはストロベリースープを添えた、パイナップルソルベの入ったライムパルフェが。

「オチェーアノ」“15周年”ランチブッフェ 大人4200円 (c)Disney

「オチェーアノ」“15周年”ランチブッフェ 大人4200円 (c)Disney

また、ランチブッフェは、ゲストの目の前で切り分ける、マダイのパイ包み焼きが登場。春らしい料理の数々のほか、ブルーベリーをふんだんに使ったサワークリームタルトが登場。ラズベリームースやライチーゼリー、フロマージュブランムースなどのスウィーツは、たくさんの種類を楽しめるように小さめのグラスに盛り付けられています。

LINK 【公式】15周年限定メニュー|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

シルクロードガーデンでは本格的な中国料理を

「シルクロードガーデン」

「シルクロードガーデン」”15周年”ランチコース(全6品) 4120円 (c)Disney

シルクロードガーデンのランチコースは、ホタテ貝のネギショウガ蒸しとカツオの唐揚げを、さわやかな香りとしびれるようなから身をもった花椒(かしょう)のソースで楽しめます。デザートは櫻風味の白玉。

「シルクロードガーデン」“15周年”ディナーコース 9260円 (c)Disney

「シルクロードガーデン」“15周年”ディナーコース 9260円 (c)Disney

ディナーコースのメインは、豚肉のトウチーソース蒸しのせ御飯。これはオプションで鮑と葱のつゆそば XO醤添えに変更ができるとのこと。デザートには、杏子と山査子のムース、金木犀風味餡のギュウヒ包みが楽しめます。

LINK 【公式】15周年限定メニュー|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

ベッラヴィスタ・ラウンジでは壮大な景色を眺めながら

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」”15周年”ランチコース 4940円 (c)Disney

ベッラヴィスタ・ラウンジでは、ランチコースとディナーコースが楽しめます。ランチコースではグリルした牛ランプをホワイトアスパラガスのピュレとともに。

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」“15周年”ディナーコース 1万290円 (c)Disney

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」“15周年”ディナーコース 1万290円 (c)Disney

ディナーコースのメインは牛サーロインのグリル カダイフのクルート、または黒豚フィレのサルティンボッカ オリーヴとオニオンのサルサ。しかも前菜はまさに船出をしようとするかのような盛り付け!

LINK 【公式】15周年限定メニュー|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

その他にも各レストラン、ラウンジでは特別なノンアルコールカクテルも登場します。ピーチジュース、さくらシロップ、ジンジャーエールの三種がコレクタブルグラス付きで1860円。

今回の食材も旬のものをふんだんに使い、ホテルのシェフたちが工夫をして作っているというのが伝わってきますね。しかも東京ディズニーシー15周年のイメージが写真だけでも分かります。実際に食べたらまた違うかもしれませんね。東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの15周年レストランイベントは、4月11日から先行してスタートします。