2016年3月21日スタート「ミッキーのレインボ-・ルアウ」レポートをねとらぼに寄稿しました

シェアする

まずはこちらをどうぞ。

ということで、2016年3月21日にポリネシアンテラス・レストランでスタートする新しいディナーショー「ミッキーのレインボー・ルアウ」を見てきました。ねとらぼ記事ではかけなかった、どちらかというと好き者目線でのお話を。

LINK 【公式】ミッキーのレインボー・ルアウ | 東京ディズニーランド | 東京ディズニーリゾート

まず個人的にピクッときてしまったのが、ショーが始まる前に流れる「パイナップル・プリンセス」だとか「マイ・リトル・グラス・シャック」(フムフムヌクヌクアプアア~って曲。前のダンス曲でしたっけ)などがドストライク。パイナップル・プリンセスのアレンジは聞いたことないやつだったなー。マイ・リトル・グラス・シャックはリサ・ローブ版が「Lilo & Stitch2 Island Favorites」に入っていてよく聞きました。

そして情報掲載制限はなかったんだけど、前情報を入れないで、現地での驚きを大事にしてほしいと思うような演出が含まれていて本当に驚きました。これに関してはぜひ、皆さんも現地で驚いてください。東京ディズニーリゾートはTwitterの普及と使い方の特異さで、こういった「驚き」に非常に弱い場所になってしまいました。人によってネタばれの尺度がかなり違うとは思いますが(そう、コスチュームもネタばれの要素の一つなんですよねえ…それはさすがに出しちゃってますけれど)、今回のディナーショーの想像してなかった驚きはすごく心地よかったです。

また、今回記事中において、自分の中ではかなり突っ込んで「予約しよう」や、「プライオリティシーティングがあります」ということを記述しました。4月からキャラクターダイニングもプライオリティシーティングがスタートすることで話題ですが、ねとらぼ読者層のような「普通の人」が一番ワリを食う可能性があるんですよね。なので、私たちのようなパークに近いファン/マニアはむしろこういう仕組み自体を、大きくアピールしていく必要があるんじゃないかと思うんですよ(もちろん一番それをアピールすべきは東京ディズニーリゾート/オリエンタルランドですけれど)。事前予約は面倒だという声もありますが、そもそも東京ディズニーリゾートみたいな場所に「これからちょっと寄るかー」っていう一般の人もいないわけで、1,2週間くらいまえには日程決まってるはず。そういう人たちがスッとプライオリティシーティングを思い出すように、本来ならばアピールしておかないといけないような気がします。そこを念頭に書きました。多分知ってる人には余計な部分かもしれませんが。

ショー内容もよく考えてるなー、と思いましたし、全体の演出もすばらしく、本当に驚きました。ということでぜひ、皆さんも一度チェックしてみてくださいね。そしてねとらぼ記事もどうぞよろしくお願いいたします。

LINK 宮田健(dpost.jp) – ITmedia 著者別インデックス

LINK 【公式】ミッキーのレインボー・ルアウ | 東京ディズニーランド | 東京ディズニーリゾート

あ!あとママサカスでの配布物をいただいちゃいました。MezzoMikiさんありがとうございました。

LINK ママサカスで先行公開☆ディズニーイースター2016スペシャルグッズ | MezzoMikiのディズニーブログ