ダッフィーモチーフのスペシャルメニューをホテルでも “スウィート・ダッフィー”メニュー登場

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのメニューに「スウィート・ダッフィー」メニューが登場しました。

2016年1月12日より、東京ディズニーシーで開催中の「スウィート・ダッフィー」にあわせたメニューが東京ディズニーシー・ホテルミラコスタに登場しました。今回も力作です。で、いったいどこがダッフィーなのかをチェックしていきましょう。

「オチェーアノ」ランチコース

「オチェーアノ」“スウィート・ダッフィー”ランチコース (c)Disney

「オチェーアノ」“スウィート・ダッフィー”ランチコース (c)Disney

まずはオチェーアノのランチコース。このコースは、マグロのマリネと彩り鮮やかな野菜の前菜など全4品です。メインはホウボウのポワレか、牛ハラミのグリルを選べます(どちらも食べたいという方は追加料金1000円で食べられるとのこと)。そしてこのコースでは、ダッフィーの笑顔が愛らしいデザートが楽しめます。デザートはイチゴのヴァシュランとミルクシャーベット。このランチコースは5150円です。

「シルクロードガーデン」ランチコース

「シルクロードガーデン」“スウィート・ダッフィー”ランチコース (c)Disney

「シルクロードガーデン」“スウィート・ダッフィー”ランチコース (c)Disney

こちらのランチコースでは、タイと豆腐のネギショウガ蒸しなど全6品を楽しめます。豚肉と野菜のリンゴ入り黒酢ソース、そしてフレッシュフルーツや焼き菓子が添えられたデザートも楽しめます。杏仁の風味を感じられるチーズプリンや、ダッフィーシルエットがモチーフの焼き菓子も。こちらのコースは4120円。

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」ランチコース

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」ランチコース (c)Disney

「ベッラヴィスタ・ラウンジ」ランチコース (c)Disney

ラウンジでは、3種のアンティパストやパンチェッタを巻いたポークテンダーロインを含む全4品のコース。こちらもデザートはダッフィーモチーフで、リンゴとマンゴーを薄い生地で包んだシュトゥルーデルにシナモンのアイスクリームを添えて。4940円です。

http://www.disneyhotels.jp/fantasy/dh/event/sweetduffy2016/

なお、「スウィート・ダッフィー」自体は2016年3月18日までの開催ですが、これらのメニューは2月14日までの内容で、2月15日移行はメニュー内容を変更して提供される予定です。

あとでまとめたいと思いますが、1月12日からスタートした「アナとエルサのフローズンファンタジー」「スウィート・ダッフィー」関連のパーク内メニューも相当に力を入れてきていますが、やはりホテルのダイニングメニューは一歩先をいっていて、雰囲気、味ともに老舗感も感じるくらいのものでした。今回のダッフィースペシャルメニューはビジュアル的には抑え気味(いや、それが普通なのですが)ながら、イメージを味に変換するという難題にチャレンジしておりとても興味深いです。そろそろ「ホテルのために舞浜に行く」が本格的に浸透するといいなー、と思いました。

TDR Watch 2016/1/11 ジェラトーニが東京ディズニーリゾートにやってきた