実写版アリス第2弾「Alice Through the Looking Glass」ティーザー予告公開

シェアする

こういう出し方もあるのか…!

米ウォルト・ディズニー・スタジオの公式アカウントから新情報です。11月1日のサマータイム終了(Fall Back)にあわせ、意味深な動画を公開しました。ドアを開けるとそこは空で、落ちていく(Fall)というごく短いシーンです。実はこれ、ミア・ワシコウスカ主演の「Alice Through the Looking Glass」の映像でした。Varietyなどを。

LINK:[WATCH] ‘Alice Through the Looking Glass’ New Teaser | Variety
[WATCH] ‘Alice Through the Looking Glass’ New Teaser | Variety

これは実写版アリス、「アリス・イン・ワンダーランド」の続編にあたるもので、D23 Expo 2015での発表によると、主要キャストであるアリス(ミア・ワシコウスカ)、マッドハッター(ジョニー・デップ)、赤の女王(ヘレナ・ボナム・カーター)、白の女王(アン・ハサウェイ)などは引き続き登場、新たに登場するTime役としてサシャ・バロン・コーエンが登場します。

現時点では、アメリカでの公開が2016年5月27日に、日本では2016年7月1日の予定とされています。日本でもそこそこの人気がありましたし、上海ディズニーランドでは実写版アリスがテーマのエリアもありますので、D23 Expo Japan 2015でも触れられそうですね。

D23 Expo 2015のレポートを順次アップしていきます。まずは8月15日に開催された、実写映画のプレゼン「Worlds, Galaxi...

追記:2015年11月3日

さらにもう一つ、短い動画が公開されました。マレフィセントの時も面白い出し方してたし、なかなかですね。