ジョナサン・フリーマン、ヴィランズメドレーを熱唱!

シェアする

これは素晴らしい!

LINK:Watch the Original Jafar Sing Your Favorite Disney Villain Songs | Oh My Disney | Music
Watch the Original Jafar Sing Your Favorite Disney Villain Songs | Oh My Disney | Music

Oh My Disneyを。俳優のジョナサン・フリーマンがOh My Disneyの企画「Disney Sessions」にて、ジャズスタイルでディズニー・ヴィランズ・メドレーを熱唱する動画が公開されました。これが選曲から何からたまらなく素晴らしい作品に仕上がっており、必見の内容です。

ジョナサン・フリーマンとは、お聞きになればお分かりのように、「アラジン」においてジャファーの声/歌を担当しているだけでなく、ディズニー・シアトリカル作品の舞台版アラジンにおいても、ジャファーそのものを演じていたという方です。1曲目からリプライズの「プリンス・アリ」という構成はしびれる! 映画公開からすでに20年経過していながら、その貫禄がそのまま歌声に現れていてさすがという内容。しかも上記記事にもあるように、舞台版の美女と野獣ではコグスワースを、リトル・マーメイドではグリムスビーを、そしてメリー・ポピンズではブーム海軍大将を演じていたとは知りませんでした。

このDisney Playlist Sessions(& Disney Sessions)、これまでも多数の作品が作られています。例えば、舞台「Newsies」のキャストからはこんな作品が。この曲は以前東京ディズニーシーのショーでも使われていたのでご存じの方も多いかと。

そしてこちらもNewsiesから、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーのショーでも聞けた曲。

こちらはライオン・キングのキャストから。

私が一番好きな「Shadowland」も。

オースティン&アリーのアリー役、ローラ・マラノによる1曲。この曲聞くとクリスマスバージョンのトイ・ストーリー・ファンパーティーを思い…いやなんでもないです。

こちらはR5による「Counting Star」(One Republic)のカバー。

ということで「Disney Playlist Sessions」でYouTubeを検索すると、いろいろな作品がアップされているのが分かります。ディズニーチャンネルをよく見ている人なら知ってる人が歌ってるのではと思いますので、こちらもぜひどうぞ。

LINK:Disney Playlist – YouTube
Disney Playlist – YouTube