ディズニーランド建設前から存在した「The Pope House」が移設される

はー、これは知らなかった。


(編注:TDA=Team Disney Anaheim:ディズニーランド側イマジニアグループ。CM=キャストメンバー)

https://twitter.com/EPCATdork/status/636688082150920192

dlthings.comのMatthew GottulaさんのTwitterより。60周年を迎えたディズニーランドにおいて、唯一その場所に60年以上前、ディズニーランドが建設される以前から存在する建物があるそうです。それが「The Pope House」。この家は2011年に公式ブログでも取りあげられていましたが、この度この建物が移設されることが決定したようです。

この「The Pope House」、もともとはオーウェン・ポープ、ドリー・ポープ夫妻の所有していた家で、ディズニーランドが建設される以前より建てられた、敷地内に残る唯一の建物だそうです(この2人は唯一、ディズニースタジオ敷地内に住んでいたことのある方だそうで)。この家の中は現在でも、当時のままの様子が残っているとのこと。上記ブログに写真があるのでぜひ。

ポープ氏はこの場所でポニー牧場を経営していました。現在、この場所はビッグ・サンダー・ランチの裏手にある、バックステージ内の牧場「Circle D Corral」として使われています。ここではビッグ・サンダー・ランチのヤギたちや、メインストリートで働く馬の生活場所になっています。

LINK:Circle D Ranch Furry and Feathered Friends Spend Quality Time with Their Fellow Disneyland Resort Cast Members « Disney Parks Blog
Circle D Ranch Furry and Feathered Friends Spend Quality Time with Their Fellow Disneyland Resort Cast Members « Disney Parks Blog

で、なぜこの建物についてMatthewさんをはじめとするウォッチャーが注目をしているのかというと、その出自の歴史だけでなく、その建物がある場所に問題があります。おなじくMatthewさんのツイートから。

場所としてはビッグ・サンダー・ランチからディズニーランド鉄道を越えた裏にある一帯がThe Pope HouseでありCircle D Corral。そう、この場所は将来「スター・ウォーズ」エリアになることが発表されていて、移転を避けられない場所だからです。

アナハイム市に提出された資料や各種情報によると、このThe Pope Houseはキャストエリアの敷地に移転することが明らかになったようです。2016年1月にはビッグ・サンダー・ランチ関連施設のクローズがうわさされており、ここで休んでいたヤギや、メインストリートの馬車を引く馬たちがどこで休むことになるのかはちょっと心配しているところ。本家ディズニーランドは動物たちも住むパークなので、どうなるのか見届けたいと思います。

関連記事:

DLR、WDWの「スター・ウォーズエリア」と関連イベント、そして東京に来るの…?を寄稿しました