クリエイト・レストランツ・ホールディングス、「レインフォレスト カフェ」などを運営するアールシー・ジャパンの全株式を取得

Worldwidedisneyさんとこより。これは…。

フードコートやレストランを運営するクリエイト・レストランツ・ホールディングスが、オリエンタルランドグループで「レインフォレスト カフェ」などを運営するアールシー・ジャパンの全株式を取得したと発表しました。

LINK:株式会社アールシー・ジャパン – RC Japan
株式会社アールシー・ジャパン – RC Japan

アールシー・ジャパンはイクスピアリ内の「レインフォレスト カフェ」だけでなく、舞浜外でも「わらべ」(ららぽーとTOKYO-BAY店、吉祥寺店)や「ガウディの舌」(二子玉川店)などの店舗を展開する企業。オリエンタルランドグループとして、オリエンタルランド社の100%子会社でした。今回、クリエイト・レストランツ・ホールディングスはアールシー・ジャパンの全株式を取得することになります。株式の譲渡は2015年8月31日。

クリエイト・レストランツ・ホールディングスはかなり多くのレストランを展開しているようです。私が利用するのは「雛鮨」くらいかなあと思いましたが、オリエンタルランドもいろいろと事業を整理というか選択&集中に動いているのかな、と思うニュースでした。アールシー・ジャパンはレインフォレスト カフェの国内独占フランチャイズ権を持っていたようなので、もしかしたら今回の件をきっかけに、国内に展開が広がるのかもしれません。