instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

上海、そしてアバターエリアの詳細が明らかになる――D23 Expo 2015、パーク&リゾート部門の発表内容は

D23 Expo 2015、自分の中ではメインのプレゼンテーション詳細が発表されました。

8月14日からアナハイムで開催の「D23 Expo 2015」、待望のパーク&リゾート部門のプレゼンテーション詳細が発表されました。今回、2016年春にオープン予定の「上海ディズニーリゾート」の詳細、および2017年にウォルト・ディズニー・ワールドに登場する「アバター」をベースにしたエリアの詳細が語られます。メインロゴも中華風のカラーに彩られたミッキーマークで、キーメッセージは「60 Years of Innovation」。ステージイベントも発表となりました。

メインのプレゼンテーションは8月15日、Hall D23でおこなわれるもの。新しくパーク&リゾート部門のトップになった、ボブ・チャペック氏によるもの(いまだ正式タイトル未発表?)です。

D23 Expo 2015でのプレゼンテーションが発表、7500席の「Hall D23」新設

それ以外に発表されたものをピックアップします。

60 Years of Disney Parks Merchandise (Stage 28)

8月14日(金)13時30分より、Stage 28にて、パークのお土産に関するプレゼンテーションが行われます。ディズニー・デザイン・グループのアーティストたちが登場し、ディズニーのお土産のコンセプトがどう作られ、どう具現化してきたのかを語ります。ここでは新作のお土産の発表もあるようです。

Safari So Good—60 Years of the World Famous Jungle Cruise (Stage 23)

8月14日(金)15時15分から、ジャングル・クルーズをテーマにしたセッションが開催されます。歴代のスキッパーたちの経験が、この60年間どう反映されてきたのかや、最近追加されたホリデーバージョンなどについてディスカッションします。

Imagineering 60 Years of Disneyland (Stage 23)

8月14日(金)17時~19時までは、ディズニーレジェンドとイマジニアに関する2つのパネルが開催されます。モデレーターはイマジニアのドキュメンタリーを製作中の映画監督、レスリー・アイワークス。ウォルト・ディズニーの作り出した世界や魔法を、イマジニアたちがどのように作り出し、未来につなげるかを語ります。

Disney Kingdoms (Stage 28)

8月16日(日) 10時からはマーベルコミックスとディズニーが協業して作った作品「Disney Kingdom」について。このシリーズがどうやって作られてきたかを語るセッションです。取りあげられるのは「Seekers of the Weired」「Figment」「Big Thunder Mountain Railroad」。

Experience the World with Disney: Adventures by Disney, Aulani, Disney Cruise Line, and Disney Vacation Club (Stage 28)

8月16日(日) 15時より、アウラニやディズニー・バケーションクラブ、Adventures by Disneyを紹介するセッションが開催されます。最初の400人にはD23 Expo限定のギフトをプレゼント。

パビリオン「60 Years of Innovation」

Hall Cには毎回恒例のパーク&リゾート/イマジニアリングのパビリオンが登場します。約1160平方メートルの広さで、ここでは上海ディズニーリゾートや、現在ディズニー・アニマルキングダムに建設中のアバタープロジェクトにおける最新の情報が公開される予定です。

上海ディズニーランドに関しては、多くのマケットやアート、写真が展示される予定で、伝統と進化をどのように実現しているのかが明らかになるとのこと。アバタープロジェクトについてもモデルや写真、アートによる展示が行われます。

イマジニア専用のショップ「Mickey’s of Glendale」

今回もイマジニア専用のショップ、Mickey’s of Glendaleの特別出店があります。ここでは普段は買えないようなイマジニア向けグッズや、D23 Expo 2015のために作られたグッズを購入することができます。特にピンズは恐ろしいほどの品ぞろえが一瞬にしてなくなるので、ピン狙いの人はたびたび訪れることが必要かもしれません。

LINK:D23.com – Parks Celebrates 60 Years of Innovation at D23 EXPO 2015 – *D23 Expo — Iris, *Homepage — Iris, D23 Expo, D23 Expo 2015, D23 Expo News, Parks
D23.com – Parks Celebrates 60 Years of Innovation at D23 EXPO 2015 – *D23 Expo — Iris, *Homepage — Iris, D23 Expo, D23 Expo 2015, D23 Expo News, Parks

メインのプレゼンテーションは2日目。個人的に気になるのは、いっさい「Star Wars」の文字がないこと。前回は初日にカーテンで締め切られたブースが存在しており、2日目の映画部門のセッション開催後に幕があいた(Tomorrowland関連)ということもあるので、もしかしたら現地に行くとなにかが見つかるかもしれません。