「Tangled: The Musical」2015年11月11日よりディズニー・クルーズラインにて上演

「塔の上のラプンツェル」がディズニー・クルーズラインで舞台化されます。

ディズニー・クルーズラインで「塔の上のラプンツェル」が舞台化されます。ディズニーパーク公式ブログにて、「Tangled: The Musical」が発表されました。2015年11月11日出航のDisney Magic号、バハマ航路にてスタートします。

舞台版Tangledには、作曲チームであるアラン・メンケンとグレン・スレーターが新たに3曲を追加、映画版よりも掘り下げられたものになるようです。

この話ですが、以前から噂には挙がっていたもの。最初に話があったのは2013年のことだったようです。

なお、Disney Magic号については、ショー「Disney Dreams」においてFrozen(アナと雪の女王)のシーンが追加されることも発表されています。こちらもあわせてどうぞ。

2015年夏、ディズニー・クルーズラインにもアナ、エルサが登場

こちらもついでに。

マジック・キングダムに新たにTangledテーマのエリアがオープン 早速体験してきた(update)