WDW2015年「‘Frozen’ Summer Fun LIVE」詳細発表

シェアする

WDW夏イベント「Coolest Summer Ever」内で開催のイベントです。

.

LINK:‘Frozen’ Summer Fun LIVE Returns to Disney’s Hollywood Studios June 17 – September 7 « Disney Parks Blog
‘Frozen’ Summer Fun LIVE Returns to Disney’s Hollywood Studios June 17 – September 7 « Disney Parks Blog

2015年のウォルト・ディズニー・ワールドにおけるキャンペーン「Coolest Summer Ever」の一部として、今年も「‘Frozen’ Summer Fun LIVE」が帰ってきます。このスペシャルイベントは2015年6月17日から9月7日の間、ディズニー・ハリウッドスタジオにて開催されます。

今回もいくつかのショーが予定されています。

  • Frozen Royal Welcome
    1日2回、アナ、エルサ、そしてクリストフが登場し、ミニパレードを行います。今年はオラフも加わり、レット・イット・ゴーをみんなで歌うというものになるとのこと。コメント欄によると、ハリウッドブルバード、およびエコーレイクのハイペリオン・シアター前で停止し、プロセッションが行われるようです。

  • For the First Time in Forever: A “Frozen” Sing-Along Celebration
    2015年は会場をハイペリオン・シアター(旧Superstar Television Theater、アメリカン・アイドル・エクスペリエンス会場)に移し、アレンデールの歴史を歌で学ぶというショーが開催されます。アナ、エルサ、クリストフが登場。

  • Olaf’s Summer Cool Down
    1日数回、オラフとその仲間たちが中央のイベントステージに登場、「In Summer」(あこがれの夏)をみんなで歌うと、オラフがもつ雪雲から雪が降ってくるかも。

  • “Coolest Summer Ever” Dance Party
    日が落ちたらダンスパーティーの時間です。イベントステージでは「DJ Chill」とディズニーキャラクターが登場します。ここでイベント用のハッシュタグを使いソーシャルメディアに投稿したものが、ステージのスクリーンに表示されるというイベントも開催されるようです。

  • “Frozen” Fireworks
    夜になると、イベントのフィナーレとしてFrozenをテーマにした花火が開催されます。アナ、エルサ、クリストフ、そしてオラフが登場し、Frozenの音楽をベースにした花火ショーとなるようです。

2014年には開催されていた、アイススケートや雪で遊べるエリアは今年は存在せず、基本的にはセンターステージ(これまでソーサラーハットが存在していた場所)にて開催されるとのこと。ソーサラーハット撤去により、センターステージエリアは若干広くなるのではないかと思います。すでにセンターステージの表記は、現地のガイドマップ内に存在するようです。

記事のコメント欄によると、オラフたちはさまざまなショー、パレードにて登場しますが、ディズニー・ハリウッドスタジオ内でキャラクターグリーティングを行う予定はないとのこと。

Frozen Royal Welcomeの内容を見ると、東京ディズニーランドで行われていたグリーティングパレードと似たような印象を持ちますね。花火が毎日行われるのかは分かりませんが、ディズニー・ハリウッドスタジオも夜のイベントがファンタズミック!だけではなくなり、ウォルト・ディズニー・ワールド全体のエンターテイメントが厚くなったという感があります。

毎年恒例になってきた24時間営業が今年も開催されます。