instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

マルチデーパスポート利用者限定も ディズニー・イースターの体験プログラム2つが販売開始

「エッグハント・イン・東京ディズニーランド&ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー」の詳細が発表されました。ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシーはマルチデーパスポートを購入した方のみが楽しめるプログラムです。

LINK:ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー&エッグハント・イン・東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート
ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー&エッグハント・イン・東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートよりリリースが届きました。今回の内容は、2015年4月2日からスタートする「ディズニー・イースター」のマルチデーパスポートの事前販売開始に伴い、あわせて購入できる体験プログラムの紹介です。

エッグハント・イン・東京ディズニーランド (c)disney

エッグハント・イン・東京ディズニーランド (c)disney

まずは東京ディズニーランドの「エッグハント・イン・東京ディズニーランド」。こちらは専用マップに書かれたヒントを元に、イースターバニーがパークのさまざまな場所に隠したイースターエッグを探すというもの。今回はオラフのイースターエッグが初登場。全40種類以上のタマゴが登場します。

プログラムをクリアすると、ゴールにてオリジナルのエッグネックストラップがもらえます。このマルチデーパスポートの特典プログラムは、通常行われている「スタンダードコース」を楽しめるというもの。同時にエキスパートコースも販売されます。この特典はマルチデーパスポートに加え、800円で販売されます。

ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー (c)disney

ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー (c)disney

もう1つは東京ディズニーシー側の「ボンネットスタンプラリー・イン・東京ディズニーシー」。こちらは東京ディズニーシーで初開催のディズニー・イースターのプログラムで、メディテレーニアンハーバーやアメリカンウォーターフロントの一部の施設で、コスチュームに合わせてデザインされたボンネット(帽子)や、ボンネット風のハットを着用したキャストを見つけ、スタンプを押してもらうというプログラム。こちらは一般販売はなく、マルチデーパスポートの購入者のみが楽しめるものです。

こちらもゴールにて、オリジナルのエッグオーナメントがプレゼントされます。マルチデーパスポートを購入した方のみ、800円でプログラムを楽しめます。

販売は2015年2月2日からで、チケット配送の場合は来訪の7日前までに購入を。マルチデーパスポートの「ディズニー・イースター」特典付を選ぶことをお忘れの無いように。

なるほど、こういう手があったか…。マルチデーパスをこのような形で優遇するのはアリかもしれません(特に地方からのゲストには)。新たにスタートした東京ディズニーシー側がマルチデーパス限定のイベントを打ってくるのはとても興味深いです。ただ、今回のは分かりにくいなー。

関連記事:

LINK:2015年「ディズニー・イースター」詳細発表 | dpost.jp
2015年「ディズニー・イースター」詳細発表 | dpost.jp