映画をテーマにした「スペシャルノンアルコールカクテル」ドリーマーズ・ラウンジに登場

シェアする

2015年1月6日より、東京ディズニーランドホテルのドリーマーズ・ラウンジで4つの映画をテーマにしたカクテルが登場します。

ノンアルコールカクテルのイメージ (c)Disney

ノンアルコールカクテルのイメージ (c)Disney

東京ディズニーランドホテルには2015年2月14日より順次「ふしぎの国のアリス」「美女と野獣」「ティンカー・ベル」「シンデレラ」のテーマ客室が登場します(関連記事:東京ディズニーランドホテル、新たに「ふしぎの国のアリス」「美女と野獣」「ティンカー・ベル」「シンデレラ」のテーマ客室を新設。それに先駆け、これら客室の元となっている映画のカクテルが2015年1月6日より登場します。

【マジックローズ(左)】1240 円(税込み)
(ピーチネクター、オレンジジュース、アイスティー、ローズシロップ)
ディズニー映画『美女と野獣』をイメージ。 物語の鍵となる魔法のバラになぞらえた、ローズの繊細な味わいが引き立つカクテルです。

【ディス・イズ・ラヴ(左から 2 番目)】1240 円(税込み)
(カルピス、レモンジュース、ブルーシロップ、グリーンアップルシロップ、クラブソーダ)
ディズニー映画『シンデレラ』をイメージ。 まるで魔法にかかったかのようなゴールドのきらめきと“シンデレラ”のドレスを表現した色
鮮やかなブルーが印象的なカクテルです。

【マッドティーパーティー(中央のティーカップと右の小さなグラス)】1240 円(税込み)
(アップルジュース、ヨーグルト、カルピス、ライチーシロップ、ブルーシロップ、マンゴーゼリー)
ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』をイメージ。 物語のヒロイン“アリス”がおかしなティーバーティーに誘います。グラスのマンゴーゼリーをカップに注ぐと爽やかな味わいとともにふしぎな食感もお楽しみいただけます。

【トウィンクル・ティンカーベル(右から 2 番目)】1240 円(税込み)
(マンゴージュース、キウイシロッブ、ブルーシロップ、レモンジュース)
ディズニー映画『ティンカー・ベル』をイメージ。 ピクシーダストが舞うきらめくグラスに注がれたこのカクテルは、軽くまぜると“ティンカーベル”が纏うワンピースの色に変化します。

これらは全てノンアルコールなので、お子さまでも楽しめるのが特徴。引き続き、スペシャルルームは予約受付中とのこと。

ディズニーシンデレラルーム イメージ (c)Disney

ディズニーシンデレラルーム イメージ (c)Disney

ディズニー美女と野獣ルーム イメージ(c)Disney

ディズニー美女と野獣ルーム イメージ(c)Disney

ディズニーふしぎの国のアリスルーム イメージ (c)Disney

ディズニーふしぎの国のアリスルーム イメージ (c)Disney

ディズニーティンカーベルルーム イメージ (c)Disney

ディズニーティンカーベルルーム イメージ (c)Disney

関連記事: