新作短編「Frozen Fever」、アメリカでは3月13日公開の「Cinderella」に併映が決定

大ヒットした映画「Frozen」(アナと雪の女王)、新作短編の公開日が決定しました。日本でも4月25日に公開です。

9月に発表されていた、アナと雪の女王のその後を描いた短編作品「Frozen Fever」の公開日が決定しました。アメリカでは3月に公開の「Cinderella」と併映になります。

Frozen Feverはアナの誕生日を祝うため、エルサ、クリストフ、オラフが奔走するというストーリーラインだけが発表されており、長編のスタッフが再集結して制作されています。日本における公開についても、「シンデレラ」との同時上映が正式に発表されています(日本公開は4月25日)。よかった。現時点においては邦題が未定で、リリース上の表現は「フローズン・フィーバー(原題)」となっています。

関連記事: