劇団四季「アラジン」のキャスト候補が発表

日本で2015年5月24日より開幕のブロードウェイ版「アラジン」キャスト候補が発表されました。

今回発表されたのは、役名と候補となる演者数名。今回の演目では劇団四季内外からのキャストを募集しており、劇団四季内部からも多数の若手が応募したようです。

アラジン役には劇団四季の若手俳優、島村 幸大氏(ライオンキングのシンバ、アンサンブルなど)や厂原時也氏(ウィキッドのボック、ウェストサイド物語のベイビー・ジョーンなど)、海宝 直人氏(美女と野獣のチップ、cyanotypeボーカル)が選出されています。そして気になるジーニー役には道口 瑞之氏(コーラスラインのグレッグ、夢から覚めた夢の配達人など)と瀧山 久志氏(オペラ座の怪人のアンサンブルなど)が選ばれています。

気になる役名だけ名前をググった程度で演劇に詳しい人のコメントが聞きたいところですが、現在劇団四季所属でなくても客演で四季に関わった方が多いのだなあ、というのが感想。あ、コンフェティに出た。

とにかく楽しみな作品。