instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

2014年11月24日にNHKにて「魔法の映画はこうして生まれる~ジョン・ラセターとディズニー・アニメーション」を放映(update)

ジョン・ラセターさんに長期密着取材した番組が、11月24日19時30分より放映されます。

LINK:世界初!NHKがディズニー最深部に潜入 – 芸能ニュース : nikkansports.com
2012年11月に、同スタジオのチーフ・クリエーティブ・オフィサー、ジョン・ラセター氏(57)に取材を依頼した。NHK側は、同氏と親交の厚いスタジオジブリ宮崎駿監督(73)の番組を13本放送した実績があり、昨年8月に「プロフェッショナル 仕事の流儀 スペシャル 宮崎駿のすべて~“ポニョ”密着300日~」(08年)の映像を送付。同氏から「こういう番組ならOK」と撮影を許可された。

NHKのディズニー特番が発表されました。今回の内容は、ディズニー・アニメーション・スタジオ/ピクサーの中心的メンバーである、ジョン・ラセター氏。2014年10月に開催された東京国際映画祭でも来日し、クールジャパンについて講演したことも記憶に新しいです。今回の内容は、日本では12月20日に公開の「ベイマックス」製作風景を基にしたもの。

NHKの製作ということで、クオリティは問題のないものができているはずです(過去の事例では、2012年8月にNHKで放送された「ウォルト・ディズニー創造の軌跡」などを思い出します)。反響が大きければ、再放送も数回行われるのではないかと。ちょっと楽しみですね。

ちなみに10月24日に開催された、東京国際映画祭のスペシャルイベント「ジョン・ラセターが語るクール・ジャパン」については私も聴講しました。その様子は素早く公開された映画.comなどをどうぞ。正直なことを言うと、内容はジョン・ラセターさんが宮崎駿監督と宮崎作品が大好き、のひと言で終わってしまうで自分でレポートは書かなくてもいいかな?という感想。とはいえ、その「大好き」というレベルが常軌を逸していて、生で聴いたことにより氏は本当にアニメと宮崎作品を愛しているんだなあ、ということが実感でき、生でしか伝わらないということが分かったのはとても得がたい体験でした(あとカリオストロ冒頭を指して、庵野秀明氏と同じく「恐ろしく作画数が少ない」と指摘していたのが超興味深かった)。

追記

NHKのページができています。

また、再放送が11月29日10時5分にあるようです。