「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」がリニューアル、2015年6月8日より新客室が登場

シェアする

東京ディズニーシーとの一体感がさらに深まるリニューアルが発表されました。

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の客室イメージ (c)Disney

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の客室イメージ (c)Disney

東京ディズニーリゾートは10月29日、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのリニューアルを発表しました。このリニューアルでは壁や天井にディズニーの仲間たちをあしらった新たな部屋、「カピターノ・ミッキー・ スーペリアルーム」「カピターノ・ミッキー・トリプルルーム」がトスカーナサイドに登場します。

カピターノとはイタリア語で「船長」「隊長」を意味することば。この客室は、ディズニーの仲間たちの航海をテーマにし、壁にはガリオン船の航海の様子や、夜空を彩る星座が描かれています。トスカーナサイドは全てこの「カピターノ・ミッキー」テーマに変更されます。内装のイメージについては、いただいた写真を。

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の天井画イメージ (c)Disney

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の天井画イメージ (c)Disney

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の壁の絵のイメージ (c)Disney

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の壁の絵のイメージ (c)Disney

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の壁の絵のイメージ (c)Disney

カピターノ ミッキー スーペリアルーム の壁の絵のイメージ (c)Disney

また、ヴェネツィア・サイド、ポルト・パラディーゾ・サイドの客室は東京ディズニーシーの眺望に合わせた内装にリニューアルします。「古き良きイタリア」のコンセプトはそのままに、ヘッドボードなどを改装します。

ヴェネツィア サイド の客室イメージ (c)Disney

ヴェネツィア サイド の客室イメージ (c)Disney

今回のリニューアルでは、イル・マニーフィコ・スイートを除く501室が対象。客室タイプごとにリニューアルオープンの日程は異なります。

ポルト パラディーゾ サイド の客室イメージ (c)Disney

ポルト パラディーゾ サイド の客室イメージ (c)Disney

新客室の予約は宿泊の6か月前、2014年12月8日よりスタート。今回のリニューアルに伴い、2015年5月11日から2016年2月28日までの間、期間を分けて順次改装工事が実施されます。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ロビー (c)Disney

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ロビー (c)Disney

LINK:東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ リニューアル
今回のリニューアルでは、壁や天井にディズニーの仲間たちが描かれた「カピターノ・ミッキー・ スーペリアルーム」「カピターノ・ミッキー・トリプルルーム」を「トスカーナ・サイド」に新設 します。さらに、「ヴェネツィア・サイド」、「ポルト・パラディーゾ・サイド」の客室は、窓から の東京ディズニーシーの眺望と調和した内装にリニューアルし、東京ディズニーシーとの一体感が さらに深まり、パークに訪れた時のわくわくするような冒険の気持ちが覚めることなく、冒険と 発見の航海の旅が続くホテルへ進化します。