アナと雪の女王、「みんなで歌おう」バージョンの配信/デジタルコピーを11月19日より開始

これは朗報。MovieNEXのイメージアップとなるか?

いまだブームが去らない「アナと雪の女王」に新たな動きです。ウォルト・ディズニー・ジャパンは2014年11月19日より2015年2月28日までの期間限定で、“みんなで歌おう♪/『アナと雪の女王』”のオンデマンド配信を行うと発表しました。

これはいわゆる「シングアロング」版で、劇中の9曲全てに一緒に歌える日本語歌詞字幕が付いているもの。2014年5月に期間限定上映されたものとなります。

YouTube

配信形態はオンデマンド配信(レンタル型/購入型)とデジタルコピーの2種類。オンデマンド配信はこれまでと同様の配信サービスから購入、レンタルが可能。そしてデジタルコピーについてはMovieNEXの機能の1つとして提供され、これまで「アナと雪の女王 MovieNEX」を購入した方であれば無料で試聴が可能です。

やっと、やっとMovieNEXらしい展開がきた感じがします。購入後にも新たなコンテンツが追加されるという意味合いが強く現れた施策で、これは大歓迎。気になるのは2015年2月28日までの期間限定というのが、MovieNEXのコンテンツにも掛かるのかそうでないのか……。2015年1月からは東京ディズニーリゾートでもアナと雪の女王のイベントがスタートするので、まだまだブームは続きそうです。
(ちなみに本国でも2014年11月18日にDVDがリリースされます)

関連記事: