クロックタワーでプロジェクションマッピングショー開催「イクスピアリ・クリスマス・ハーモニー」11月1日から

イクスピアリのクリスマス、コンセプトは“共に創りあげていく”。

プロジェクション・マッピングショー「クリスマス・キャロル・クロック」

プロジェクション・マッピングショー「クリスマス・キャロル・クロック」

東京ディズニーリゾートの「イクスピアリ」クリスマスイベントの詳細が発表されました。2014年11月1日からスタートするイベントでは、2Fセレブレーション・プラザにクリスマスツリーと、動物たちをかたどったイルミネーションの「クリスマス・ハーモニック・ツリー」が登場します。

また、11月27日からはクロックタワー・プラザ(ディズニーアンバサダーホテル側)にてプロジェクションマッピングショー「クリスマス・キャロル・クロック」がスタートします。クロックタワー全体がからくり時計となり、動物たちが登場するストーリーが映し出されるとのこと。また、12月19日から25日までは、ゲストから募集した絵を映像に組み込む特別編が上演。ここで使われる絵は11月1日から26日まで、「あなたの思い描く夢のクリスマス」をテーマに募集します。

「クリスマス・キャロル・クロック」は11月27日から25日まで、平日19時/21時の2回、土日祝日、および12月19日〜25日は18時/19時/20時/21時の4回、それぞれ各7分の上演です。11月27日にはスペシャルゲストを招いてのオープニングセレモニーを開催するとのこと。

そのほかにも、ホワイトサンタがイクスピアリに登場したり、子どもたちとテディベアを作るワークショップが開催されるなど、多くのイベントが予定されています。