上海ディズニーリゾート、上海ゼネラルモーターズとの提携を発表

上海ディズニーリゾートにおける、オフィシャルカーなどを提供します。

上海ディズニーリゾートと上海ゼネラルモーターズ(上海GM)は2014年9月23日、長期にわたる戦略的提携を発表しました。シボレーのブランドをリゾートのゲストに向け提供し、リゾートのオフィシャルビークルとなるようです。

今回締結された契約では、上海ディズニーランドの「大規模で象徴的なアトラクション」にてシボレーのブランドを見せるほか、上海GMは上海ディズニーリゾートとともに、シボレーをフィーチャーした単独のアトラクションを製作することも含まれています。

GMとシボレーと言いますと、現在はウォルト・ディズニー・ワールドのEpcotにて、まさにシボレーをブランドとして使っているアトラクション、「Test Track Presented by Chevrolet」があります。

が、いまのところアートワークなどでは、テストトラックそのものができる気配はありません(さすがにここまで大きなアトラクションだと地形から存在有無が把握できるはず)。以前流出した上海ディズニーランドのアトラクション/ショップリストにもないので、おそらくテストトラックではないものになるでしょう。

どのアトラクションを担当するのか(というより、プレスリリースではアトラクションのスポンサードを行う、とは明記されていない)というのを予想すると、これはやはりトロンベースのコースター、と言われているものじゃないかと思います。これは仮称「Tron Lightcycles Power Run」と呼ばれている、トロン内で登場するバイクをイメージしたローラーコースターと言われています。すでに建設中のトラックも撮影されていて、The Theme Park Guyのサイトで公開されています。そうなると、リニューアルしたEpcotのテストトラックがトロンぽいのもちょっと納得がいきますね。

上海ディズニーリゾートについては、これまでスポンサーとしてペプシコーラ、中国工商銀行が発表されています。

関連記事: