【噂】ディズニー・ハリウッドスタジオ、Soundstage 1に新たなアトラクションが登場?

シェアする

追記:2015年3月6日

Confirmedです。

LINK:WDW「ソアリン」「トイ・ストーリー・マニア」の拡張&アップデートを発表、2016年末までに | dpost.jp
WDW「ソアリン」「トイ・ストーリー・マニア」の拡張&アップデートを発表、2016年末までに | dpost.jp

「PIXAR Place」のプチ拡張、以前からくすぶってた噂が再度。

スター・ウォーズ・ウィークエンドのときのSoundstage 1

スター・ウォーズ・ウィークエンドのときのSoundstage 1

ディズニー・ハリウッドスタジオの「PIXAR Place」において、新たな動きが出てきたことをWDW News Todayが伝えています。2015年9月28日まで開催のFrozenイベントでは「Wandering Oaken’s Trading Post」として利用されているSoundstage 1(トイ・ストーリー・マニア!とスタジオバックロットツアーの間)について、当初予定していた(?)モンスターズ・インクのドアコースターの計画が頓挫し、新たに「トイ・ストーリー・マニア!」を作るという噂です。

トイ・ストーリー・マニア!のとなりにトイ・ストーリー・マニア!というのも変な話ですが、現存する2トラックに加え、さらに1トラック追加することでキャパシティを増やすという計画で、この新規トラックをFastPass+専用にすることにより回転率を上げるというもの。似たような計画としては、Epcotのソアリンも3つ目のシアターを作るのでは、と噂されています。

さらにWDW News Todayは2015年以降にディズニー・ハリウッドスタジオにおいて噂されている「スター・ウォーズ」関連の拡張について言及しており、これらの拡張が行われるとすると、それ以外のエリア(まさにピクサープレース近辺)のキャパシティが重要となるとのこと。この文脈ならば、既存施設の拡張というセンは納得感のある内容です。

WDW News Todayはこの噂を何人かのキャストから得たとのことで、マジック・キングダムの裏手にある工場、「Walt Disney World Central Shops」において複数のライドビークルが置かれていた、という証言もあるようです。セントラルショップについてはツアー「Backstage Magic」でも一般ゲストが行ける場所。もし近々に同ツアーに参加される方はぜひチェックを。ちなみに私が参加した2014年6月には、大量にシェリーメイヘッドが置かれていました(海外パークの登場はまだ未発表だったころ)。