2015年春、アナと雪の女王のその後を描くディズニー新作短編「Frozen Fever」公開

アナ、エルサ、オラフ、クリストフが短編で帰ってきます。


.9月2日(現地時間)に放送された、「The Story of Frozen: Making an Animated Classic」で予告されていたアナ雪のその後の展開が発表されました。意外なことに「短編」。「Frozen Fever」というタイトルの短編は、アナの誕生日を祝おうとエルサ、クリストフ、オラフが奔走する、というストーリーラインが発表され、ジェニファー・リー、クリス・バックが引き続き監督を、そして重要な音楽もロバート・ロペス、クリステン・アンダーソン・ロペスの続投が発表されました。

現時点ではこの情報しかありませんが、徐々に発表が行われるのでしょう。となるとこれ、アナの誕生日がちゃんと設定されそう(劇場公開日ではなく)。ちょっと面白そうですね。(これについては下記の追記を参照)

番組では併せてBig Hero 6の新たな映像も発表されたようです。

まだ追えてませんがStitch Kingdomが面白いものを見つけたようで後ほどチェック。

追記:

上記でちょっと触れたアナの誕生日ですが、監督のジェニファー・リーがこんなコメントをしてると報告いただきました。ほほう。ただしこれがディズニーとしての公式見解かどうかは何ともいえないと思います。

(注:Winter Solstice=冬至で12月22日ごろ、Summer Solstice=夏至で6月21日ごろ)