飲んだくれクラスタ向け、東京ディズニーシー「テラス席メニュー」でゆったりと

こういうプレスリリース大好き。

レストラン櫻テラス席 (c)Disney

レストラン櫻テラス席 (c)Disney

オリエンタルランドから夏の終わりのリリースが届きました。今回の内容は「テラス席メニュー」。主にアルコール関連です。

まずはレストラン櫻のテラス席。ここでは「キリン一番搾り フローズン<生>」(700円)と、2014年に初登場の香ばしいチキンレッグにあられがトッピングされた「あられ照り焼きチキンレッグ」(480円)の写真が届きました。裏手の席になるので、景色がなかなか素晴らしい場所です。

レストラン櫻テラス席メニュー (c)Disney

レストラン櫻テラス席メニュー (c)Disney

そしてもう1つはポートディスカバリーのホライズン・ベイにあるテラス席。こちらは屋根の下で日差しからも逃げられます。こちらは「ビアカクテル(ライチー)」(600円)、ソフトドリンクの「フローズンミックスベリードリンク」(360円)な「アソーテッドスナック」(500円)などが提供されています。

ホライズンベイ レストランテラス席 (c)Disney

ホライズンベイ レストランテラス席 (c)Disney

ホライズンベイ レストランテラス席メニュー(c)Disney

ホライズンベイ レストランテラス席メニュー(c)Disney

これらは期間限定の提供ですので、秋が来る前にお早めにどうぞ。フローズン生は10月31日まで、あられ照り焼きチキンレッグは12月25日まで、ホライズンベイのテラス席メニューは11月3日までです。

ちなみに1年前の記事はこちら。東京ディズニーシーでアルコールというと一時期はバーナクル・ビルズのところで飲んだくれという印象がありましたが、今回届いたさわやかな写真を見ると、それは極々狭いクラスタだったようです。