東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」2015年1月13日よりスタート

とうとう「アナと雪の女王」が本格的に東京ディズニーリゾートへ上陸します。

アナとエルサのフローズンファンタジー (c)Disney

アナとエルサのフローズンファンタジー (c)Disney

2015年1月13日から3月20日の67日間、東京ディズニーランドにてスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」が開催されることが発表されました。とうとう東京ディズニーリゾートにおいてアナと雪の女王コンテンツの本格展開が始まります。

この期間では、シンデレラ城を舞台にしたキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演内容が一部変更され、アナと雪の女王をイメージしたシーンに変更した特別バージョンが開催されます。また、アナとエルサがパークに初登場し、Let It Goにのせパレードルートをグリーティングします。今回スペシャルメニューやグッズも登場するとのこと。


とうとうアナとエルサが世界のディズニーパークスを制覇したことになります。映画公開から1年経たずにパーク展開というのは、東京においてはかなりめずらしいこと(14周年あたりまではわりとよく見られたパターンですが…)。しかも今回、ちゃんと原題「Frozen」を入れてきたというのはうれしいですね。おそらくこれは第一報でしょうから、続報に期待したいところ。楽しみです。

また、同時に公開された修正版の「2014年度のスケジュール」にて、同時期に「ディズニープリンセス~ようこそ、リトルプリンセス~」「スウィート・ダッフィー」が開催されることも発表されています。スウィート・ダッフィーはメディテレーニアンハーバーにもエリアを拡大。

「ディズニープリンセス~ようこそ、リトルプリンセス~」(東京ディズニーランド)
ディズニープリンセスたちと特別なひとときを楽しむことができるプログラムを、昨年度に引き続き開催します。ディズニープリンセスのストーリーや魅力を学び、プリンセスらしい優雅な立ち居振る舞いを沢山のゲストの前で披露するなど、ディズニーのプリンセスたちと出会い、プリンセスになりきり、プリンセスの世界に浸れる様々なプログラムを実施します。

「スウィート・ダッフィー」(東京ディズニーシー)
ダッフィーのほのぼのとして心あたたまるプログラムを、今年度はメディテレーニアンハーバーにもエリアを拡大して展開します。ダッフィーやシェリーメイが新コスチュームでグリーティングに登場するほか、今年はダッフィーの新しいお友だち、ジェラトーニがデザインされた、かわいらしいグッズやスウィーツの販売、素敵な記念写真が撮れるフォトスポットが設置されます。

追記:

ちょっと気になってるのをメモ代わりに追記。

実はこれ、世界のパークから見てもスペシャルイベント化されるのはウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー・ハリウッドスタジオで開催中の「Frozen Summer Fun」に次いで2例目なんですよね。他のパークはアナ&エルサが登場しているものの、単発イベントではなくグリーティングのみやパレードに出演のみ。そういう意味では今回のスペシャルイベントはものすごく価値のあるものです。

そして一番気になってるのは、いまだ東京を対象としたアナ&エルサのオーディションが行われていないこと。1月からとなるとそろそろコールがかからないといけないんじゃないかと思います。もし今後もDisney Auditions上でのオーディションがなかった場合、東京ディズニーリゾートにおいてフェイスキャラクターの募集が日本国内でも開催されているということになります。実はとある筋から東京の外国人ダンサー、キャラクターは国内エージェンシー経由でも募集をかけているという話は聞いたことがあるのですが、兆候をつかめるという意味で重宝してたのでアナ&エルサがどちらなのか、すごく気になるところ。

ともあれ本当に良かった。グリーティングパレードと夜ショー演出変更以外にもきっと何かあるんだろうなあ。花火とか。花火とか。

ついでに世界のアナ&エルサ旋風への関連リンクを。

追記:2014年10月14日

詳細が出ました。こちらをどうぞ。