【噂】ディズニーランド・リゾート関連の動きを伝えるMiceAge記事が興味深い

辞書を片手に読み進めることをお勧めします。

いやこれどこまで信じていいんだ。アメリカでは有名なMiceAgeの記事が大変興味深いことだらけです。主にアナハイムのディズニーランド・リゾートとそのイマジニアリングチームであるチーム・ディズニー・アナハイム(TDA)が中心。ざっと列挙すると、

・上海ディズニーリゾート、建設に遅れが発生?楽観視しても2015年末から2016年春?
・スター・ウォーズ・ランドはトゥモローランドではなくビッグ・サンダー・ランチ奥という案が。
・つまり、トゥーンタウンがなくなる?
・マーベルのグリーティング施設がDCAに?
・その後、マーベルテーマのロックンローラー・コースターがDCAに?
・60周年の夜のパレード/花火のためにメインストリートに新たなバイパス通路が?
・DCAステージ17がクリスマス時期にアナと雪の女王テーマのFrozen minilandに?
・MuppetVision 3Dは新たなプリンセスショーへリプレース?

DCAステージ17については、Jim Hill Mediaでも同様の指摘をしています。

しかし、トゥーンタウンをつぶしてスター・ウォーズ・ランドというのはこれまたすごい案が。本家ディズニーランドはファンもイマジニアも伝統を重んじる文化がありますのでまず間違いなく通らないとは思いますが、そこまでの気合いが入るコンテンツなのだろうなあ、と。

そして上海ディズニーランドについてはなんとなく遅れる予想はしていたものの、これを正式に発表したときのディズニー社、ボブ・アイガーCEO、そしてトム・スタッグス氏への影響が心配です…。