Epcot「Maelstrom」のFastPass+が2014年9月27日までしか取得できない?

シェアする

ほほう、これは面白い指摘…。LaughingPlace.comよりある噂の再燃があるかも、という情報が。

LINK:LaughingPlace.com » Does Lack of Maelstrom FastPass+ After September 27 Point To Attraction Closure?
It should be noted that September 28 is the start of The Walt Disney Company’s fiscal year. Historically, many attractions begin construction at that time as funding becomes available on the new year’s budget.

LaughingPlace.comによると、2014年9月28日以降、Epcot、ノルウェー館のアトラクション「Maelstrom」のFastPass+がリストに表示されず、取得できないという報告があったとのこと。ここから、9月28日以降にまだ発表されていないアトラクション休止、もしくはアトラクションのクローズがあるのではないかとしています。

そして、このアトラクションはちょっと注目される理由があります。映画「Frozen」の舞台アレンデールがノルウェーをもとに創作されたことから、過去ノルウェー館ではアナ&エルサのグリーティングが行われておりましたし、現在でも関連展示が行われています。さらには、このアトラクション「Maelstrom」自体を、Frozen関連のアトラクションに変更する、という噂がずいぶん前から上がっていました。

LaughingPlace.comはこの噂についてだけでなく、なかなか面白い指摘としてウォルト・ディズニー社の新しい会計年度が9月28日からスタートするため、過去もアトラクションの休止は予算が切り替わる9月28日から行われることが多い、としています。

LaughingPlace.comは結論は書いてませんが、ちょっとこの変化はどうなるのか見ものです。Epcotのワールド・ショーケースはあまりディズニーキャラクターと関係がない場所だったのですが、いまではメキシコ館のテーマ変更で三人の騎士が登場するようになったなど、若干変わってきているのも確かです。とはいえノルウェー館に架空の国が乗ってくるのは、さすがにEpcotファンも賛否両論のようです。そういう意味で見もの。

追記:2014年9月13日

正式に発表されました。