マジック・キングダム「カリブの海賊」にて指を切断する事故が複数起きる(update)

シェアする

む、これは……。

まずは2014年7月11日に報じられたお話。イギリスから来た旅行者が、フロリダ、ウォルト・ディズニー・ワールドのアトラクション「カリブの海賊」にて薬指と小指を切断するという事故が発生していました。ボートライドの外側を握っていたとのことで、ライド中に指が引っかかり、切断されてしまった模様。

で、さらにこの続報が入りました。7月20日付けのOrlando Sentinelによると、同様の事故が他にもあったようです。

もう1つの事故は12歳の少年で、3か月前(2014年4月)にも同じようにカリブの海賊で指切断が発生したとのこと。他にも、8歳の少年がMagic Carpets of Aladdinで意識不明となったことや、64歳の女性がTomorrowland Indy Speedwayにてライドから落ち骨折したこと、68歳の男性がAstro Orbiterで大腿骨血栓を発症したこと、72歳の女性がBig Thunder Mountain Railroadライド後に意識を失ったことなどが報告されています。記事には写真とともに、ウォルト・ディズニー・ワールドで発生した死亡事例を含む事故が紹介されています。

NY Daily Newsでも同様の記事が。

んー、最初の報では多発していたとは思わず、ここまで大きなことになると思ってませんでした。続報を待ちます。ずいぶんとアップデートしてませんが、2005年くらいまでの事件/事故まとめはこちら。

追記:2014年8月7日

Screamscapeより。この事件が起きて以降、ウォルト・ディズニー・ワールドおよびディズニーランド・リゾート、ディズニーランド・パリのカリブの海賊では、最後部の1列を利用しない、というひとまずの回避策が行われています。

が、東京のみは通常運用です。どうやら東京のみ、ボートの形状が異なっているため、通常運用ができているのではないかということ。

LINK:Tokyo Disneyland
Screamscape sources have confirmed that the Tokyo Disneyland version of Pirates of the Caribbean is still using the last row of their boats. Keep in mind that their ride equipment / boats are a little different than the rest however, so the feeling is that there is no issue with this particular ride.