「Avengers: Age of Ultron」ウルトロンのビジュアルが初公開

シェアする

2015年5月1日全米公開、それに先駆け日本では4月25日公開と言われているアベンジャーズ続編の最新カットが公開されました。

サンディエゴで現在開催中のコミコンで発表になったようですが、「Avengers: Age of Ultron」の新たなカットが公開されました。Entertainment Weeklyの表紙でExclusiveの発表となったようです。

ew.comではそのほかにもカットが公開されています。

「アイアンマン3」から始まり、「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」そして「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」と続いたマーベル・シネマティック・ユニバース第2期を締めくくる作品がこのAvengers: Age of Ultron。ew.comにはキャプテン・アメリカ2のラストで登場したクイックシルバーとスカーレット・ウィッチの姿も見えます。

コミックスにおいては今後大変動が予告されていて、アイアンマン、ソー(・オーディンソン)、キャプテン・アメリカそれぞれが大変なことになる、とされています。そのあたりについては下記の記事が一番詳しいようです。記事内でソー・オーディンソンが持ってるのは、ムジョルニアの前に使っていたJarnbjornという斧らしいですが…。

さらには、上記記事にもあるように、どうやら「ファルコン」が新キャプテン・アメリカとなるようです。

マーベルはホント目が離せないなー。