東京ディズニーランドホテル、新たに「ふしぎの国のアリス」「美女と野獣」「ティンカー・ベル」「シンデレラ」のテーマ客室を新設

2014年7月8日に6周年を迎える東京ディズニーランドホテルに、あらたなテーマ客室が登場します。

東京ディズニーリゾートのホテルを運営するミリアルリゾートホテルズは7月3日、まもなく6周年となる東京ディズニーランドホテルに、キャラクターカテゴリの客室を全部で182室、4タイプの部屋を新設すると発表しました。

今回発表されたのは「ふしぎの国のアリス」「美女と野獣」「ティンカー・ベル」「シンデレラ」の4タイプで、「ふしぎの国のアリス」「美女と野獣」「ティンカー・ベル」は2015年2月14日より、シンデレラは2015年3月18日より宿泊開始となります。予約はそれぞれ2014年8月14日9時〜/2014年9月18日9時〜スタートです。

なお、この新設により、これまでの「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」、「ディズニーピーターパンルーム」、「ディズニー白雪姫ルーム」、「ディズニーシンデレラルーム」は2015年2月15日で終了します。

客室設定概要

客室設定概要

今回、不思議の国のアリスについてはイメージが公開されています。

ディズニーふしぎの国のアリスルーム イメージ (c)Disney

ディズニーふしぎの国のアリスルーム イメージ (c)Disney

ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』の世界観が広がる客室では、“アリス”が迷い込んだ ふしぎの国で過ごすような滞在をお楽しみいただけます。
好奇心いっぱいの“アリス”が迷い込んだ世界はなんとも奇妙なワンダーランド。“アリス”が 追いかけた “白ウサギ”を思わせるかわいらしい家具や、窓からのぞく“チシャ猫”の姿など、 おなじみのキャラクターたちがいたるところに溶け込んでいます。“ハートの女王”のお庭を イメージしたベッドで眠りにつくと、夢の中でトランプの兵隊に追いかけられてしまうかも?!

追記:2014年8月13日

そのほか3つのイメージが届きました。

4f771b3015ec8e07729ed72d91db1adb.jpg

ae1c5fc6e8781b80a39fce032904214f.jpg

27dba8aa84258c67d4e087d93c6c0a86.jpg