2014年7月1日よりジェーシービーが「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」をスポンサード開始

シェアする

現在、東京ディズニーシーでは「ストームライダー」を、東京ディズニーランドでは「キャプテンEO」(6月30日終了)を提供する株式会社ジェーシービーが、7月1日より新スター・ツアーズを提供することになりました。

スター・ツアーズはこれまでパナソニックによるスポンサードが行われていましたが、2009年4月15日にモンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”へ移行となっていたため、その後は空席のままでした。スポンサードが外れるキャプテンEOは改築後2015年夏にスティッチをテーマにしたアトラクションがオープン予定で、定員369名から160名と規模が縮小されることから、スポンサーがどうなるか気になっていたところでした

キャプテンEO

キャプテンEO

キャプテンEO

キャプテンEO


ここから余談。キャプテンEOの定員とスティッチの定員がここまで差が開くとなると、おそらくシアター設備縮小が予定されているのでしょう。今後の投資計画のなかには「エリア一新などインパクトのある大規模開発 等」という文言があること、さらに原資が将来のキャッシュフローであることから、パークのキャパシティを減らさずに入場者数をキープし、客単価を下げないという命題が課せられています。よっておそらく創出したスペースはレストランになり、キャパシティを確保した上で他の場所のレストランが改築されるのではないかと予想しています。で、下記の記事につながると。全部妄想。