ニック・ピテラ新作「ワン・マン・トリビュート・トゥ・アラジン」公開

もう気軽にアゴジンとか呼べないレベル。

Nick Pitera – One Man Tribute to Disney's Aladdin on Broadway

ピクサーのスタッフにして、七色の声を持つ男ニック・ピテラの新作が公開されました。今回はブロードウェイ版「アラジン」。今回はなんと7分を超える作品です。

Nick Pitera's One-Man Tribute to Aladdin on Broadway | Oh My Disney

ブロードウェイ版アラジンは、上記動画を見ていただくとお分かりのように、映画ではボツとなった「Proud of your boy」や、新曲「A Million Miles Away」なども使われています。まだ始まったばかりで世界展開は未発表ですが、現状の人気を見ると期待できそうな予感がします。

ニック・ピテラというと、「ホール・ニュー・ワールド」のデュエットを1人で歌ったことから話題になり、今ではディズニーも完全に公認のタレントになっています。これまでの作品はねとらぼに寄稿した記事をどうぞ。

ちなみにその直前ですが、こんなビデオにもカメオ出演してます。芸達者すぎる。

In Summer (from "Frozen")
"In Summer" Music Video! – Disney's Frozen – Nick Pitera

.

この記事を書いた人

IT系メディアの編集者を経て、現在は独立しエンタープライズ系ITのライターとして活動する傍ら、広義の“ディズニー”を追いかけるディズニージャーナリストとして、個人でできる範囲の活動を行う

@mtakeshiをフォローする
スタジオ/カンパニー(〜2020年5月)
シェアする
@mtakeshiをフォローする
dpost.jp
タイトルとURLをコピーしました