「ベイマックス」(原題:Big Hero 6)2014年12月20日に日本公開決定

日本公開日が正式に発表されました。同時にあらすじも。

アメリカでは2014年11月7日に公開予定の映画「Big Hero 6」が、邦題「ベイマックス」として12月20日に日本で公開されることが発表されました。

シノプシスも同時に公開されています。この内容は原作コミックスとはかなりというか、完全にかけ離れたオリジナルストーリーのようです。

やさしさで世界を救えるか?
彼の名はベイマックス。兄の形見のケア・ロボット。

2014年冬 全国公開

「アナと雪の女王」「シュガー・ラッシュ」のディズニーから、かけがえのない絆と限りない勇気を描く最高のエンターテイメントが誕生する。ひとりぼっちの少年ヒロと、人を癒すために作られたケア・ロボットのベイマックスが繰り広げる感動アドベンチャー──「ベイマックス」。ディズニー映画史上最も“不釣り合いな”二人組が、この冬、驚きに満ちた奇跡を巻き起こす。

実際のところ、この12月20日という日程はずいぶん前に公知で、多分ustream番組「生シネ」で発表されていた、もしくは日刊文化通信速報でかなり早いタイミングで出ていた、というのがあります。一応現時点での公開日まとめを。

この記事を書いた人

IT系メディアの編集者を経て、現在は独立しエンタープライズ系ITのライターとして活動する傍ら、広義の“ディズニー”を追いかけるディズニージャーナリストとして、個人でできる範囲の活動を行う

@mtakeshiをフォローする
スタジオ/カンパニー(〜2020年5月)
シェアする
@mtakeshiをフォローする
dpost.jp
タイトルとURLをコピーしました