「田組fmミートアップ」12月26日19時に秋葉原で開催!

テレビ短編「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」2014年7月に日本初放送が決定

本国に遅れること9カ月、やっと日本での放送が決まりました。BSの無料チャンネル、Dlifeにて放送です。

ピクサーのトイ・ストーリーシリーズの現時点での最新作、「Toy Story of Terror!」の日本初放送が決定しました。BSのDlifeにて7月に放送となります。Dlifeの記述を見るに、吹き替え版での放映のようです。

Toy Story of Terror Trailer – Disney Channel Official
Trailer — Toy Story Of Terror — New On Blu-ray & Digital 8/19

本国では2013年11月、ハロウィーンシーズンに放送された作品で、日本でも2013年10月に開催のD23 Expo Japanにおいて世界初放映されたもの。その時点で字幕版は存在していましたが、かなり待たされたことになります。

アメリカにおいては2014年8月19日にBlu-rayリリースが決定しています。同じように日本公開が未定で、2014年秋に公開という情報も出てきた「Muppets Most Wanted」と同じく、どうせ日本公開がないならソフトだけでもアメリカと同時期発売でお願いしたい事案だったので悲喜こもごもといったところ。うれしいけれども!

ABCで放映された「Toy Story of Terror!」は、トイ・ストーリー3のあとのお話で、ウッディやバズがボニー家にいるという舞台設定。これまで公開されている「トイ・ストーリー・トゥーンズ」シリーズの延長にあるものです。今回登場するのはウッディ、バズ、ジェシーなど中心メンバーたちで、ホラー映画さながらの……というか、ホラー映画のお約束に従ってストーリーが展開する、というなかなか面白いもの。たった20分程度の作品ですが、ある主要キャラクターの成長をきっちりしっかり描いているので、その点においては正史につながる素晴らしい作品でした。

なお、同じくトイ・ストーリーシリーズのテレビ向け短編としては、今年もクリスマスに放送が行われる予定です。ディズニーのテレビ特番の季節ものは「Prep & Landing」(邦題:ウェイン&ラニー クリスマスを守れ!)をはじめ日本では冷遇される傾向が高いので、こちらは日米ほぼ同時だとうれしいなあ。

タイトルとURLをコピーしました