【新プロジェクト、anchorで地味にスタート】

カラフルなインコが舞う「Winged Encounters — The Kingdom Takes Flight」2014年夏にスタート

ディズニー・アニマルキングダムでの新たなエンターテイメントが発表されました。

今回発表されたのは、アトモスフィアショーレベルのエンターテイメントですが、実にディズニー・アニマルキングダムっぽいものです。「Winged Encounters — The Kingdom Takes Flight」では、多くのコンゴウインコ(macaws)が登場し、エントランスにほど近いディスカバリーアイランドにて自由に飛び回るというもの。もちろん、ガイド役のキャストも登場し、解説もしてくれるようです。

このエンターテイメントは現在、早朝のトレーニングを行っているようです。ディズニー・アニマルキングダムで行われているショー、「Flights of Wonder」のチームとともに準備中で、2014年夏にはスタートするとのこと。

ディズニー・アニマルキングダムの素晴らしいところは、教育的要素の強い性質を持っていることでしょう。単なるテーマパークでも動物園でもなく、ここでしかできないことを忠実に行っているという印象があります。ここの主役は動物たち。もしお時間のある方は、1度ここで開催されているツアーを予約し、体験してみることを強くお勧めします。Backstage Safariはすごく衝撃を受けました。そして未体験のWild Africa Trekはいつかやってみたいんですよね。

余談ですが、これらウォルト・ディズニー・ワールドのツアーは基本的に電話でのみの予約で、Webからは予約できません。英語が苦手な方は、クレジットカード会社のサービスを利用するといいでしょう。例えばJCBプラザコールセンターで予約手配を代行してもらえます(支払はJCBカードで、という条件で)。他のカードブランドでも同様のサービスがあるんじゃないかしら。

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました