instagramもフォローしてね
dpost.jp、休暇中

2018年12月15日〜26日はdpost.jpの更新はありません。その間は、Instagramもしくは1tp.dpost.jpのみ更新します。ミートアップでお会いしましょう。

ライブ投稿はInstagramで!

「Seven Dwarfs Mine Train」インタラクティブキューの動画が公開

5月1日にプレスイベントを控えた、新ファンタジーランドのアトラクション情報が徐々に公開されています。

Interactive Queue at Seven Dwarfs Mine Train | Walt Disney World

.今回公開されたのは、新アトラクション「Seven Dwarfs Mine Train」のスタンバイ列に設置されている、インタラクティブキューと呼ばれる遊具。モニター上に流れてくる宝石を色と形ごとに仕分けるゲームや、手洗い所(手に宝石の色が!)、そして宝石庫では天井の反射でアニメーションが流れるなど、待つ間も楽しく過ごせる、という仕組み。

そもそもこのインタラクティブキュー、2014年5月1日に正式に導入が発表される「MyMagic+」および事前予約型ファストパス「FastPass+」と密接に関係するもの。次世代ファストパスであるFastPass+は当日ではなく事前にホテルと一緒にファストパスが予約できるため、これまで以上にスタンバイ列が長くなるということを引き起こします。インタラクティブキューは行列に並んでる感を少しでも緩和するために考えられたもので、ウォルト・ディズニー・ワールドの人気アトラクションに徐々に設置されてきています。これまでに書いた記事もあわせてどうぞ。

LINK:日本科学未来館「アナグラのうた」がすごい | dpost.jp
さて、なぜこれをdpost.jpで取りあげたのかというと、ディズニーもテーマパークでこのようなインタラクティブアートを積極的に取り入れているからです。

Seven Dwarfs Mine Trainのオープン日は2014年5月2日のプレスイベントにて発表される模様。どうやら当日からのソフトオープンはなさそう、という情報です。すでに公式のプレスキットも公開されていて、ライドスルー動画や写真が多数掲載されています。

Full 3D Audio-Animatronics in Seven Dwarfs Mine Train | Walt Disney World